« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »

2007年4月

2007年4月29日 (日)

マクロ撮影の特訓

サッカーの試合の合間にマクロ撮影の特訓です。
今日は100カットほど撮影しましたが、手ブレ&被写体ブレ&ピンぼけ画像が8割以上ですた。orz

Img_0055_1
Img_1030_1
Img_1054_1_1 

いずれも道ばたで見つけた、名前も知らない小さな花たちです。撮影中はいろんな妄想して「うはっ!」とか思ってたのですが、PCに取り込んでみて愕然としちゃいました。撮影中はピント&手ブレにばかり気持ちが行っちゃって、構図とかそーゆーのは二の次三の次状態ですもんね。気持ちに余裕がないとダメだってことが身にしみて感じられますた。

とゆう訳で、こんなレベルの画像をハズカシげもなくアップするおじさんの勇気を褒め称えてください! orz
今後も機会を見てマクロ撮影の特訓に励むしょぞんです。
また、昨日は「次回は絞り込んで撮影がテーマ」とか言ったのですが、実はローパスフィルタの大きめのゴミが付いていまして(ブロアでどんだけ吹いても取れません(泣)、F4以上絞るとそれがハッキリ画像に出ちゃうんですよ。なので、本日掲載の画像はF4が上限になってると思います。

全画像共通:EOS30D TAMRON90mmマクロ (手持ち撮影)

県南予選一次リーグ

昨日、今日と県南予選一次リーグ。
ブロック4チーム中3チームが二次リーグに進出できますので、一次リーグは突破して当然。何位で予選通過できるかどうかが次の戦いに大きく影響してきます。
2日間天気にも恵まれ、計3試合で2000カット以上撮影してきました。色々と面白い画が撮れました。
(昨日はムスメの運動会とかけもちだったので慌ただしい撮影となりました。)

Img_1086_1
桜は散りかけで既に半分葉桜状態です。

Img_1054_1
グラウンドに隣接するお宅の、立派なモクレンの樹も半分散りかけ。

2日間撮影していて感じたのですが、順光だと子供達の表情がどうしてもしかめっ面になって可愛くないんですね。あえて逆光で、半コマ~1コマ程度プラス補正してあげるほうが、子供の表情が豊かな感じがします。
また、今回初めて白のユニフォームで撮影しましたが、チームカラーの緑ユニフォームより白の方が色的に映えるような気がします。(でもうちの白ユニはイングランドチームのパクリなので子供達にはあまり評判がヨロシクないみたいw)

試合の結果は、見事3試合全勝で予選二次リーグに駒を進めることができました。デキスギの感もありますけれど、自称「全国を狙うチーム」ですからこれくらの結果で満足してちゃダメですよ。
でも、3試合無失点だったのは褒め称えたいと思います。えらい!

オマケ
Img_0149_1
面白い画の代表作。ムスコの変顔ですwww

全画像共通:EOS30D EF70-200/2.8IS x1.4EX

2007年4月28日 (土)

マクロっぽい画像

運動会の合間に撮りました。
たんぼのあぜ道に咲いてた名前も知らない花。直径3ミリくらいの花です。文字どおり這いつくばって撮りました。おじさんは腰が痛くなりましたw

Img_0596_1
EOS30D TAMRON90mmマクロ

イメージでは一番上の花にピント合わせたつもりだったんですが、風にイタズラされちまったっス orz
もっと絞って撮ればよかったと、画像をPCに取り込んでから気付きました。

明日はサッカーの試合があるので、その合間にマクロの特訓してくるっス!

運動会に行って来ました。

今日は中学校の運動会。
ムスメが中学に入って以来「来なくていーよ」「お弁当は友達と一緒にたべるし~」と、おやじの見学を断り続けられていました。3年生になった今年は「来たいならくれば?」と、若干ニュアンスが異なってきたので『チャンス!』とばかりにカメラを担いで行って参りました。

Img_1333_1
EOS30D EF70-200/2.8IS ×1.4EX

リレーの一コマであります。
・・・・しかし、おめーデブになったな?なんだそのアゴは!?

中学校の運動会で白レンズ振り回すのはちょっと恥ずかしいかな?とも思ったのですがなんのなんの。328あり34あり、更には428も見かけました。親馬鹿すぎるにも程があるぞ!www
なんてオレも他人のこと言えないわけですけれども、しっかしすごい世の中になったモンですね。世の中不景気だなんて絶対にウソだと思いました。

2007年4月25日 (水)

カメラバッグを買いました。

今まで色々とカメラバッグを物色していたのですが、どうしても「カメラカメラ」したバッグを持つ気持ちになれず、購入に踏み切れずにいました。あまりカメラっぽくないという意味で第一候補だったのはクランプラーのミリオンダラーだったのですが、価格的に躊躇していました。
で、今回購入したのはエツミのクッションボックスです。・・・って、厳密な意味でバッグではないのですけれど(笑

私が選んだのは「クッションボックス フレキシブルL」です。フード逆付けの EF70-200/2.8IS が楽に入るサイズといえばコレしかありません。でもってコレが、ムスコからお下がりでもらったアディダスのエナメルバッグにぴったんこなんですね!スポーツ撮りのおじさんにとって、エナメルバック+インナークッションの組み合わせは『アリ!』だと思います。

Img_0937_1

黒いインナーバッグ単体を綺麗に写すだけのウデが無いおじさんですので、エナメルバッグに突っ込んでついでに70-200も入れてみました。これにプラスして、EF-S 17-55/2.8IS付きのEOS30Dボディと、先日購入したタムロン90mmマクロがぴったり入ります。予備バッテリやCFカード等の小物と一脚はサイドのポケットに入ります。(一脚は入り切らなくて頭がはみ出しちゃいますけれど)

とりあえず良い買い物をしたな、と、自画自賛のおじさんなのであります。 ^-^

エツミ E-6123 1,800
(カメラのキタムラでお取り寄せ)

<支出累計>
469,811円

2007年4月23日 (月)

バッシュが壊れた・・・

Img_0931_1

画像だけアップされててコメントが消えちゃっておりましたので、追記します。

バスケ的に言えば、
NIKEのアップテンポブレイクは軽量で走りやすい(ムスメ談)
しかし軽量バッシュは各部の作りがちゃちなので壊れやすい(親父の感想)・・・実際、これの前に履いていたasicsのレディゲルフェアリーが1年以上もったのに比べて、このバッシュは半年たたずに壊れちゃいました。

写真的に言えば、
タムロンの90mm/2.8 をゲットした初画像がこれです(笑
ヤフオクで新同品送料込みが29,500円だったので、ついポチってしまいました。

TAMRON SP AF90mm F/2.8 Di (Model:272EE) 29,500
振込手数料 52
合計 29,552

<支出累計>
468,011円

こんどはもっとマクロっぽい画像をアップできるように気を付けますwww

2007年4月16日 (月)

雨のサッカー画像

Img_0025
Canon EOS30D EF70-200/2.8IS+Ex1.4(トリミング&画像加工=ボカシ)

昨日撮影したサッカー画像から1枚選んでみました。肖像権のナニがアレなので敵チームの子にはボカシを入れています。黒で目線を入れるより、こっちの方がコワイかも(笑

昨日は、パラパラ小雨程度だったのですが、それでも雨の影響は大きいですね。特に望遠で狙った画像を見ると、雨の粒で被写体がぼやけちゃってます。+0.5の補正をかけたりしてみましたが、明るくなると余計に雨粒の影響が大きくなるように感じられました。

2007年4月15日 (日)

本日、雨中の撮影初体験

今日はバスケとサッカーの試合をかけもちで撮影してヘトヘトなおじさんですこんばんわ。

サッカーは市内交流大会。運動公園の広場で開催されたのですが朝からあいにくの雨模様で、期せずして雨中の撮影を初体験させていただきました。レンズは防塵防滴なLレンズなのでまぁヨシとしても、ボディを守るのに一苦労しました。その点、室内競技のバスケは楽ですね。今日は練習試合で3校が集まったのですけれど、お天気なんて関係なしの快適な撮影環境ですもん。
でも現実的には雨が降ってても屋外の方が光量が多いので、バスケよりもサッカーのほうが撮影は100倍楽しいです。被写界深度の範囲内でフォーカスをさぼれるので、親指AFのメリットも最大限生かせるような気もします。

本日、サッカー2試合で約700カット、バスケは3試合で約600カットを撮影(無駄打ちがかなり減ってきました。

Img_0268_1
Canon EOS30D EF70-200/2.8L IS +1.4Ex

昨日は「サッカーっぽく見えるバスケ画像」をアップしましたので、今日は狙ったように「バスケっぽく見えるサッカー画像」を掲載してみます(笑
というかムスコは去年までバスケやってまして(今も遊びで時々)、今では普通にワンハンドでシュートが打てるオトコです。なので、サッカーのスローインは通常一般的な普通のサッカー少年とは微妙に違うような気がします。

それにつけても肖像権な云々に配慮すると、ブログに掲載できる画像がエラク限定されてしまうのがものすごく悲しいです。もっと良い写真もたくさん撮れるようになってきてるのですが、紹介できないのがちょっとものすごく淋しい響子の頃。

2007年4月14日 (土)

今日は親指<*>AF練習の日!

今日はバスケの練習試合がありまして、4試合で計800カットほど撮影してきました。今日のテーマは前回に引き続き「親指AF」です。なんというか、自分はマダマダなわけですけれども、でも「親指AFが快適」という方の気持ちが少し解ってきたような気がします。確かにこれは「アリ」です。

Img_0404
Canon EOS30D EF70-200/2.8L IS

これが本日のベストショット!という訳ではありませんが、肖像権的に許される範囲内で面白い画像を選んでみました。なんでコレが「面白い」のかとゆーと、サッカー的な絵だからw 左足で切り返して今まさに敵DFを抜き去ろうとする瞬間!みたいなwww
で、これで顔が前を向いていれば最高だったのですが、うちのお嬢様ってばドリブル中になかなか顔を上げられないんですよね。いちおーキャプテンなのですが、ぜんぜん下手くそです。

オヤジも写真がまだまだ下手くそなのは自覚しておりますので「どこにもピント合ってないよ!」とかいうツッコミは無しの方向でお願いします。 orz

2007年4月13日 (金)

キャッシュバックが届きました。

3月上旬に手続きしたEOSキャンペーンのキャッシュバックが、今日やっと届きました。いやー待ちくたびれましたよ。郵便振替なんですが、これって平日の日中じゃなきゃダメですよね。うーん・・・面倒くさい

Img_0239_1
(ちょっとアンダーでしたが撮り直すのも補正するのも面倒なのでそのままup!w)

・・・で?さて、と。何を買おうかな?wwww
当初の目的(=バスケ&サッカー)を忘れたわけでは無いのですが、最近チョット色々と妄想するところがあり、マクロレンズを物色していたりします。だってバスケ&サッカーは土日にしか撮れないし、平日にカメラで遊ぼうと思えばマクロがあれば楽しいかな、とかw
マクロレンズは20年前に色々遊んで楽しかった記憶があるので、あの楽しさを再び!とかですね、色々と妄想しちゃうわけですよ。あの頃はシグマのズームマクロでイマイチ微妙にナニがアレだったけど、今の資金力ならもっとアレがナニできるかな、とか。・・・えー、意味不明な文章でごめんなさい。

という訳で、現時点で自分的にノミネートしているレンズは EF-S60mm/2.8macro と TAMRON90mm/2.8macro だったりしています。どちらも価格com最安値で35,000円くらい。中古でうまいことすれば25,000円程度かな?タムロンの前モデル(172E)ならもー少し安くなりそうな感じです。うーん、どうしよーっかなー。・・・などと、果てしなき物欲が再燃している今日この頃だったりしておりますwww

キャッシュバック
 ・EOS30D   20,000
 ・EF-S17-55   3,000
合計△23,000

<支出累計>
\438,459

2007年4月10日 (火)

本物!?偽物!? オークションのCF

土日も休日出勤で練習試合も何も見に行けず、鬱憤が溜まっているオジサンですこんばんわ。
さて今回は休日出勤中に待ち時間とか色々あって多少ヒマがあったので、先日のブログで紹介した『中国向けSanDisk Extreme3』の検証をしてみました。

まずは、CFアダプタを介してノートパソコンのカードスロットに挿入し、プロパティを見てみます。
Sandisk
ほほー。ちゃんと「SanDisk」と出てますね。ちょっと一安心です(笑

でもこれだけでは安心しきれませんので(というかヒマもありますのでw)、ベンチマークソフトを使ってテストしてみたいと思います。・・・でも、確実に本物だっていうExtreme3を持っていないので、きちんと比較検証できないんですよね。^^;
しかたないので、以前に通販で買った激安トランセンド120倍速と比較することにします。

【ベンチマークテストの概要】
ベンチマークソフトでは定番の HDBENCH を使いました。 ver3.30 でDiskのみ100MByteで計測します。
ちなみにノートPCのカードスロットに、7~8年前?(もっと前?)に買ったCFアダプタを介しての挿入という環境です。
いずれのメディアもフォーマット後に測定を開始しました。

                      Read Write FileCopy(KByte/s)
SANDISK Extream3 2GB 1411 1281  970
Transcend 120x① 2GB  1397 1166  405
Transcend 120x② 2GB  1335 1222  396
(3回平均値)

Hdbench

Extreme3のカタログ値は読み書きともに20MB/秒です。これと比較すると検証結果は激しく遅すぎます・・・なぜ?
ためしに自宅と職場のデータ持ち歩き用に使っているUSBメモリ(去年の初売りで4,980円くらいで購入したもの)を計測してみます。

SanDisk cruzer-mini 1GB 7792 5885 974

・・・うーん。まぁこんなモンかな?

ということは、やはりCFの速度が納得いきません。とりあえず何が悪いのか分りませんが手持ちの機材で色々試してみよう!ということで、今度はIO-DATA製のUSB接続カードリーダを使って再度測定してみることにします。
(1~2年くらい前に買った、USB-W12RWというカードリーダです。)

                 Read  Write FileCopy(KByte/s)
SANDISK Extream3 2GB  17922 14546 4491
Transcend 120x① 2GB   18315 11549  560
Transcend 120x② 2GB   18499 11518   561 
(5回平均値)

・・・出ましたね。
読み出し速度は僅差でトランセンドに軍配が上がってますが、書き込み速度では3割程度エキⅢが上回ってます。
ファイルコピーは8倍!?どんな処理を行ってるのかわかりませんが、何ゆえこんなに差が付いちゃってるんでしょう??

今回のテスト環境=職場のノートPC(ペンティアム3のちょっと古いマシン)ではカタログスペックまでは到達できませんでしたが、また本物か偽物かは明確に判別はできませんでしたけれど、なかなか良い数字が出ましたのでとりあえず自分的には納得しました。

『許す!』wwww

また、カードリーダ(アダプタ)による差が激しくデカイ!ということが身をもって理解できたことも今回の収穫です。
って、こんなの常識ですか? ^^;

==========
【オマケ】

調子に乗って、引き出しを漁ったら出てきた古いメモリカードもテストしてみました。なんの参考にもなりませんが、とりあえず掲載してみたいと思います。
こちらは容量が小さいのでDiskのみ1MByteで計測します。

           Read Write FileCopy(KByte/s)
EPSON 40MB   971  221    279
Nikon 8MB     1764  549    633
IO-DATA 30MB   1615  325    406
SanDisk 96MB     3378  569    659
(5回平均値)

メーカは異なりますが全てSanDiskのOEMです。上から買った順=年代順に並べてみました。EPSONだけがCFではなくPCMCIA Type1です。これ、10年くらい前のものだと思うのですが、こうしてみると泣けるスペックですね。当時確か7~8万円くらいで買った記憶があります。
Nikonはクールピクスの標準装備のオマケ品。クールピクスは何年前に買ったか定かではありませんが、100万画素前後の『ハイエンド』wなコンデジで7~8万円程度だった記憶があります。

うん。時代は確かに進化していますね。

Img_0236
今回使用した機材たち「老いも若きも大集合」w

2007年4月 1日 (日)

互換バッテリを買ってみた

ROWAジャパンの互換バッテリです。

Img_0229_1
BP-511-S2 (GPセル使用、2個パック) 7.4V 1400mAh

ボディに標準で附属のバッテリ1本じゃどうしても1日撮り続けることができないし、でも純正のバッテリは高いし、悩んだあげく「ダメもと」で発注しました。このバッテリが万一使い物にならなかったらケース&接点だけ利用して外部バッテリを自作しようかな?という目論見も少しあります。ただ最近、純正のバッテリが良い具合に育ってきて、バッテリの持ちが今までよりも体感で5割り増しくらいになってきたんですよ。困ったなぁ(困ってないけど(笑)

  • バッテリ2本パック(送料込み) 1,980
  • 振込手数料 52
  • 合計 2,032

<支出累計 \461,459>

オークションでCFを買ってみた。

今週末は練習試合も何もなく、久々にゆっくりと週末を過ごしているオジサンですこんにちわ。

さて偽物が蔓延っているサンディスクのCFメモリなのですけれど、騙されたら騙されたでブログのネタになるしまーいーっか!?と、オークションで落札してみました。さすがに「出品地:海外」は怖かったのでスルーして、国内に本拠地を置くショップを選んで入札したのですけれど、この1枚だけスタート価格が明らかに安かったので怪しさ満点です。

Img_0207_1
SanDisk Extreme3 2.0GB (SDCFX3-2048-904)

というわけで、中国語バージョンです(笑) ただeBayのサイトで見る限り、なんとなく「real」っぽいように感じますが、real な HYPERSTONE かもしれませんwww
(画像ではExtremeのロゴがピンクっぽく写っていますが、実際はシルバーです)
現在うちには使用可能なノートパソコンがないのでCFのプロパティが確認できないのですが、明日職場に持っていって検証してみたいと思います。

  • サンディスクCF 2GB 6,720
  • 消費税 336
  • 送料 780
  • 振込手数料 52
  • 合計 7,888

価格comで見るエキストリーム3 2GBの最低価格は、本日現在約7,500円(903:日本語バージョン)ですので、まぁまぁ良い買い物をしたかな?という感じです。

<支出累計 \459,427>

« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »