« 暗い暗いくらすぎる! | トップページ | 連写!そりゃもう夢中で連写! »

2007年5月 5日 (土)

色温度で悩む

本日もバスケの練習試合。
昨日は疲れ果ててブログに書き込みできませんでしたが、実は今日で3日連続です。

今日の会場は照明が明るくて、暗幕締め切りの状態でもISO800-1600でイケました。ただ照明の色が微妙にアレで、ホワイトバランスがオートだと微妙に赤すぎる画像が吐き出されたため、色々と設定を変えてみたのですがどれも不発。という訳で今まで使ったことが無かった機能=色温度のマニュアル設定というヤツを今日初めて試してみました。
ボディの液晶で画を確認しながら最初は100~50刻み、最終的には10刻みで変更してみました。背景との兼ね合いや露出その他の要素も絡み合ってなんだかワケワカンネくなって、結局最後まで「これだ!」という設定は見つけられなかったのですけれど、アレコレ悩みながら考えながら設定をいじってみて、色温度の何たるかが少し見えてきたような気がします。(気がするだけで、気のせいかもしれませんけれどw)

『フリースロー』
Img_0519_1
今日の体育館のステージがかなり薄暗くて、ちょっと素敵な背景になりました。(文字どおり自画自賛www)
「スポーツポートレイト」というジャンルがあるのかどうか知りませんけれど、ISO1600のせいで粒子が粗いことを除けばちょっとイー感じなポートレイトだと思いますがいかがでしょう。

と、連日動きのない画像ばかりだとちょっとナニがアレなので、ドリブル画像も載せてみます。

『ドライブ』
Img_0390_1
Img_0171_1
一番下の画像のみトリミング処理済みです(背景の上の方に学校名が大書きされた看板が写ってたので削りました)。ホワイトバランス的に言えば、1枚目はほぼ適正(アンダー気味なので赤く見える)、2枚目はちょっと赤い、3枚目はちょっと青いかな。・・・というイメージで良いのでしょうか?

うちのムスメさん、ポジションはPGなのですがドリブルは微妙に下手なんですよね。目線が前を向いている画像を探すのに一苦労しましたwww

全画像共通:EOS30D FE70-200/2.8IS

« 暗い暗いくらすぎる! | トップページ | 連写!そりゃもう夢中で連写! »

バスケ」カテゴリの記事

撮影技法」カテゴリの記事

コメント

30DのRAW撮影がどれほどの書き込み速度か分かりませんが
RAWで撮影してソフトで後現像&WB修正という手段はどうでしょう?
あるいはケンコーから出ている「ホワイトバランスセッター」というのもありますが。(結構使えると聞いた)

>motoさん
じっくり撮る写真ならRAWもありだと思いますが、連写バシバシなスポーツ撮りにはファイルサイズでかすぎでメディアがなんぼあっても足りないっす。
jpg撮りで1試合平均2GB消費するオヤジですので、これをRAWにすると5~6GBくらい?
連写的には、30DでRAWだと上限が9コマだったかな?11コマだったかな?これはこれで充分だと思います。

ホワイトバランスセッター、よさげですね。
でも、高いなー・・・これが4~5千円くらいなら人柱もOKなのですが、今のオレにはちょっと微妙です。
複灯なスタジオ撮りが専門とかなら、即買いかも。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/205173/14963834

この記事へのトラックバック一覧です: 色温度で悩む:

« 暗い暗いくらすぎる! | トップページ | 連写!そりゃもう夢中で連写! »