« クリーニング用品 | トップページ | 限りなき物欲(1) ベルボン MUP-4G »

2007年6月 4日 (月)

コンデジ復活

部屋を掃除してたらガラクタ箱の中から懐かしいコンデジを見つけました。
たしか2000年頃に購入した、Nikon CoolPix950であります。

記憶は定かではありませんが、当時新品で8万円くらいしたと思います。コンデジといいつつもかなり大型サイズのハイエンドで、これまでおじさんが購入したデジカメの中でも最高級のものでした。クールピクス950を含めて、おじさんはこれまで7~8台のデジカメを乗り継いできましたが、今手元に残っていたのはこれだけ。愛着も思い入れも、色々と詰まった1台なのであります。
200万画素といえば今では「クスクス」ってレベルですが、当時は最新鋭の最高級品だったんですよ。

20070604_1

さっそく試しに電池を入れてみたら動いたので、今後バリバリ使い倒すべく充電式のバッテリを買ってきました。今や定番(?)のエネループです。近所の家電量販店で、充電器セットの店頭価格2,980円が会員価格2,480円でした。
時代の変化はすごいですね。単3型で2000mAhもある。このクールピクスが現役だった当時は、単三型のニッカドだと700とか1000とかだった気がします。

ブログ用のお手軽お気軽な画像は、というかEOS30Dが被写体になるような画像は、今後はクールピクスで撮影することになります。

« クリーニング用品 | トップページ | 限りなき物欲(1) ベルボン MUP-4G »

撮影機材」カテゴリの記事

コメント

おばさんはEOS30D撮る時は携帯ですよー。
ちょい撮りするのにコンデジ便利ですよね。

あ、ちょっと話はズレますが、息子から
運動会来なくてもいい
写真撮ってくれるな的お断りうけちゃいました。

>さよころさん
最近の携帯カメラは普通に100万とか200万画素あったりするんですよね。
しかし吐き出す画像のクオリティは画素数だけでは語れないのでありまして、一昔前のコンデジといえども携帯ごときにはまだまだ負けません。
にっこーるレンズとか、かーるつぁいすレンズ&大型センサ搭載の携帯が出てきたら、そりゃ負けちゃうかもしれませんけれどw

イケメンの息子さん、やっぱしそおゆうお歳頃なのね^^;
さみしいねぇ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/205173/15315045

この記事へのトラックバック一覧です: コンデジ復活:

» エネループ といえば [エネループ?]
こんなのもありますね。 [続きを読む]

« クリーニング用品 | トップページ | 限りなき物欲(1) ベルボン MUP-4G »