« 限りなき物欲(1) ベルボン MUP-4G | トップページ | 限りなき物欲(3) ベルボン mini-F »

2007年6月 6日 (水)

限りなき物欲(2) スリックマスター

昨日のブログタイトルを見てピンと来た方もいらっしゃるでしょうが、続きなのであります。
オークション見続けてるとですね、色々とムラムラきちゃったりする訳ですよ(笑

実は一脚を落札する前にゲットしちゃったのがコレです。
20070606_1
スリックマスター(たぶん初期型?)

今はIII型まで進化していて、最近の最安値は約2万円のくらいですね。・・・いやまったく参考になりませんが^^;
というわけでスペック等よくわかりません(笑)ので、実測してみました。
アルミ製3段で、パイプ径が約28mm、縮長約70cm、伸長約150cm、エレベータまで全部延ばすと約180cm、質量は脚のみで約1950g、雲台が約750gで合計2700g、という感じです。

三脚を選ぶにあたっておぢさんが考えたことは、

  • 壊れにくいこと=ある程度の太さがあること
  • 重さはこだわらない(むしろ重い方が良い)→どうせ移動は車だし
  • メーカは問わない(というか良くわからないw)
  • 素材はこだわらない(カーボンは無理!)
  • 値段は安いほど良い(できれば5千円程度)

という感じで、以上は昨日の「一脚選びの条件」からまるまるコピペだったりしますwww
一脚が欲しくてずーっとオークションで中古を探していたのですが、どうも一脚よりも三脚のタマ数が多いし、見てるうちにだんだん欲しくなってきて、つい入札をしちゃって、入札してるうちにだんだん熱くなってきてちょっと予算オーバーしちゃいました。
画像を見てわかるとおり、かなりのボロ三脚なのですが、で、実際送られてきた三脚はマジでボロかったのですが、それでもバラせるとこころを全部バラしてメンテナンスしたら見違えるように動きがスムーズになりました。

この三脚の主な使用目的は、雨のサッカー撮影です。一脚だと人間もカメラも厳重な雨対策が必要ですが、三脚使用だと雨対策もしやすいかな?さらに多少の雨なら傘をさしつつの撮影もOKかな?という考え。
三脚座付きのレンズ(EF70-200)を使うので、水平が出しにくい雲台でも無問題。というかむしろ自由雲台的に使えるからスポーツ撮影には好都合かな?と考えました。
(考えただけで、まだ実際には使ってみてない訳ですがw)

スリックマスター
本体 6,350
送料 1,370
手数料  52
合計 7,772

<支出累計>
487,501円

« 限りなき物欲(1) ベルボン MUP-4G | トップページ | 限りなき物欲(3) ベルボン mini-F »

撮影機材」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/205173/15336594

この記事へのトラックバック一覧です: 限りなき物欲(2) スリックマスター:

« 限りなき物欲(1) ベルボン MUP-4G | トップページ | 限りなき物欲(3) ベルボン mini-F »