« 限りない物欲(5) Lowepro フォトランナー | トップページ | 限りない物欲(7) Canon EF300/F4L IS »

2007年7月 4日 (水)

限りない物欲(6) MINOLTA アングルファインダー

お花撮りには必需品とも言えるアングルファインダーであります。
おじさんが使ってるのデジ一は、みなさまご存知のとおり Canon の EOS30D なわけですけれど、なぜにMINOLTA?とお思いの方もいらっしゃるでしょう。
実はおじさんもつい最近まで知らなかったのですが、MINOLTAとEOSにはファインダー周りの互換性があるらしく、これがEOSに付いちゃうらしいんですね。→ ※
実は先日のブログに掲載した八幡平のお花画像のうち何枚かは、このアングルファインダーのお世話になっています。

※全てのEOS:MINOLTAに互換性があるかどうかは不明です。この記事を読んで何かパーツ買って合わなくてもおじさんは責任持てませんのでゴメンナサイ!

20070707_03

このアングルファインダーも某オークションで落札したものです。
しばらくオークションをウォッチしてみましたけれど、Canonの現行タイプ=C は恐ろしく高い上に中古品はほとんど出回りません。また旧タイプ=B に関してはそこそこ玉数はあるものの、どれも1万2~5千円程度で取引されているようです。うーん、高い。できれば1万円以内でのゲットが目標です。
というわけでMINOLTAがねらい目になってくる訳です。・・・それにしても、これも玉数が少ない!粘って探してやっと見つけて、開始価格の9,980円で入札してハァハァしながら入札終了を待って、なんとかそのままの値段で入札できちゃいました。

「中古美品」という商品説明でしたけれど、届いたものをじっくり見たら、これがけっこうクタビレてますねぇ ^^; まぁ、機能的に何の問題も無いので吉としましょうか。・・・でも、ちょっぴり高い買い物しちゃったかな?

MINOLTA アングルファインダー
本体 9,980
送料 500
手数料 168
合計 10,548

<支出累計>
499,047円

« 限りない物欲(5) Lowepro フォトランナー | トップページ | 限りない物欲(7) Canon EF300/F4L IS »

撮影機材」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/205173/15679391

この記事へのトラックバック一覧です: 限りない物欲(6) MINOLTA アングルファインダー :

« 限りない物欲(5) Lowepro フォトランナー | トップページ | 限りない物欲(7) Canon EF300/F4L IS »