« ステラミーゴいわて花巻 | トップページ | 連写について考える »

2007年7月22日 (日)

少年サッカー県南トレセン合宿(ムスコ)&鳥撮り(オヤジ)

うちのご子息は昨日から1泊で県南トレセンの合宿でした。
迎えに行くのがちょっと遅くなって、練習風景はほとんど撮影できませんでした。ゴメン!>ムスコ ^^;

20070722_01
20070722_08

画像は、練習会場わきの芝生広場です。シューズケースを抱えて宿舎まで戻る時にも、立木をDFに見立ててフェイントかけつつ真剣にドリブルする少年。美しい!(親ばかですゴメンなさいw)

ムスコが昼食&ミーティング中ちょっと暇だったもので、おじさんは鳥撮り。
海岸のすぐそばのグランドでしたので、空を見上げるとカモメウミネコがしょっちゅう飛んでいます。このカモメを見てフッと思ったことが・・・
望遠レンズに慣れないおじさんは、300 × 1.4 → 420mm相当のレンズを付けていると「自分がどこ見てるのかワカンネ!」という状況に陥ってしまうことが今まで多々ありました。これを克服するのに、カモメウミネコを撮るのはちょうど良い練習になるかな?・・・と。
(根が体育会系なもので、機会があれば自分にテーマを課して何かせずにはいられないおじさんだったり(笑)

という訳で練習スタートです!

・・・・うわ!すっげ難しい!
経験者の方ならご理解いただけると思うのですが、なんの目標物も無い真っ白(真っ青)な空をバックに飛んでいる鳥を望遠レンズで狙うと、ホント自分が今どこを見てるのか全く解らない状態に陥ります。
近くにいる鳥は(相対的に)速いので、ファインダーに捕らえてピントを合わせるなんて時間的な余裕がありません。無理!
しょうがないのでレンズのピントメモリを見ながら手で10m~無限遠の間くらいに合わせ、こちらに向かってくる鳥をなるべく遠くでファインダーに捕らえます。近寄ってくる鳥をファインダーから外さないように追いかけつつ、ピントが合った瞬間から連写!
20070722_02jpg
100枚ほど練習して、連写連写でやっと「何とか写ってた」という状態にはなってきましたけれど、それでもこんなもん。小さいなぁ。うはーっ!ムズカシイーっ!!

腕と目がダルくなってきたので(というか少々落ち込みつつ)、小休止してカラスハシボソガラスを撮ってみたり
20070722_03
手すりに下りてきたカモメウミネコさんに忍び寄ってみたり
20070722_07
言うまでも無く止まってる鳥は止まってるので、ゆっくりファインダーに収めてピントを合わせることができます。うーんでも、止まってる鳥を撮っても面白くないよ!飛んでる鳥をもっと大きく撮りたいよ!

というわけで練習再開!何事も練習あるのみ!(この辺が体育会系www)
連写していると、ミラーアップ=ファインダーが暗転して被写体が見れない時間が長すぎると感じ、ここからは単発で狙うことにします。
カモメの飛ぶコースの真下に入って、連写に頼らず落ち着いてファインダーを凝視して、少しずつ大きめに撮れるようになってきましたが・・・
20070722_04
しっぽが切れたり・・・
20070722_05
頭が切れたり・・・

カモメウミネコは基本的にトリッキーな飛び方はしないので、被写体としては狙いやすいと思うんだけどなぁ。でもカメラを下から上に向かって振り上げる動作なんて今までしたこと無かったしなぁ。しかも空が雲ばっかしで白い鳥を狙うのは難しすぎるよ・・・・(言い訳モード全開)

それでもめげずに練習!練習!(少しずつ雲が切れて青空が見えてきました)
ちょっぴり楽しくなってきたところでメモリカード1枚分(Jpgで約500枚)撮り終えて、本日はタイムアップ。
ピント、露出、構図、背景まで含めた本日のベストショットは、とりあえずコレ、かなぁ・・・。
20070722_06
シロウト丸出しの写真で恥ずかしいんですけれど。
本日休憩をはさんで2時間ほど練習してみて、ホント鳥撮りは難しいと感じました。世の中には500mmや600mmの超望遠を振り回して鳥を撮ってる人もいるんですよね。すごいなぁ。

全画像共通
EOS30D EF300/4 IS ×1.4 ISモード1 手持ち
全てノートリミングで、リサイズ処理のみ行っています。
(詳しい撮影情報はexifをご参照ください)

« ステラミーゴいわて花巻 | トップページ | 連写について考える »

サッカー」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/205173/15844651

この記事へのトラックバック一覧です: 少年サッカー県南トレセン合宿(ムスコ)&鳥撮り(オヤジ):

« ステラミーゴいわて花巻 | トップページ | 連写について考える »