« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »

2007年9月

2007年9月29日 (土)

EOS40D シャッター音その他

ネット上の複数の掲示板などで散々パコパコとかブーンとか騒がれている EOS40D のシャッター音とレリーズ後の振動問題について、私なりの感想を書いてみたいと思います。

まず私の所有する個体。
Eos40d_001
9月上旬購入(第2~3期出荷分だと思います)で、シリアルは『0410******』です。

シャッター音は、上手く表現できませんけれど文字で書けば「タンタンタンタン」という感じでしょうか?30Dと比較して、多少シャッキリ感に欠けるようなイメージです。良く言えばマイルドで静音寄りな感じ。悪く言えば鋭敏さと迫力に欠ける、とでも言うのかな。
しかし、私はシャッター音には特にこだわりがありませんので、写りに影響が無ければどうでも良い事だと思っています。

次に振動に関して。
結論から言えば、私の所有する個体に関しては全くもって無問題です。
ネット上で「ブーン問題」が騒がれ始めたのを読んで、私は実際にカメラ店の展示機を触って歩いてみて、確かに携帯のバイブのような振動が確認できる個体に遭遇しましたので、間違いなく問題を抱えた個体もあるという事実を事実として認識しています。

私が振動を感じた個体は、シリアルが『03』で始まっていて、レンズは17-85が付いてました。発売日の当日から「ボディ単体は予約でいっぱいだけどレンズキットだったら在庫あるよ」的なショップの展示機でしたので、たぶん初期出荷分のキットだと思います。
その振動は「神経質な人は気になるんだろうなぁ」という微妙なレベルではなく、グリップを持つ右手に明確に伝わってくる振動が、レリーズの度にコンマ数秒~1秒弱程度は継続してたように感じました。
期待に胸を膨らませ予約までして10数万円も払って購入した個体がコレだったら、泣きたくなる&激怒する気持ちはヒジョーに良く理解できます。

右手では振動を感じない私の40Dですが、ボディに耳を当ててシャッター音を聞いてみると、ミラー&シャッター幕の音「タンタンタン」の後に何かバネを弾いたような「ビヨーン」みたいな音がごくごく微かに聞こえます。30Dでも同様に試してみましたが、こちらでは全く聞こえません。想像ですが、この「ビヨーン」の酷いバージョンが「ブーン」なんじゃないかな?
という感じで「ブーン現象」の原因は、ミラーやシャッター幕を動かすモータかバネの組み付けミス?もしくはモータかバネそのものの不良なんじゃないかな?と、個人的には想像しています。
だとすれば経年劣化でブーン現象が発症する可能性は低いわけで、このまま使い続けていても安心かな?と。

とりあえずブーンな個体を購入されちゃった方にはゴメンなさいなんですが、自分の購入した40Dがハズレ個体じゃなくって良かった~♪という感じです(笑
まだ3千カット程度しか撮影していませんので結論を出すのは早いのかも知れませんが、とりあえず現時点でブーン現象は出現しておりません。

2007年9月25日 (火)

EOS30Dと40Dの比較(3)

ヒマだったので、月を撮ってみた。
というか月がとっても綺麗だったので、つい(笑

JPG撮って出し(リサイズ)40D
40dmoon_1

JPG撮って出し(リサイズ)30D
30dmoon_1_2

等倍切り出し40D(クリックで等倍画像)
40dmoon_2

等倍切り出し30D(クリックで等倍画像)
30dmoon_2_2

・・・えーっと、まぁ、予想どおりとゆうかやっぱしとゆうか、それなりに違いますね。

以上4画像共通
EF300/F4L + 1.4x II ISオフ 三脚使用
ワンショットAF PSスタンダード ISO100 スポット測光
その他詳細はexifをご参照ください。

月とか撮るの初めてだったんですが、けっこう動きが早くてファインダ中央に合わせてもあっとゆーまにズレちゃうんですね。
あと、思いのほか明るくて驚きです。-1/3くらい補正したほうが月の表情が見えやすいんでしょうか?

2007年9月22日 (土)

サッカー新人戦

今日は少年サッカーの新人戦があって、引退したムスコ(6年生)を連れて応援に行ってきました。

Img_2022

画像は新キャプテンのYクンです。

先週のバスケ新人戦でも感じたのですが、ついこないだまでムスメが付けていた4番を別の子が着ている違和感とゆうか何とゆうか。。。今日は今日で、ムスコのプライドだった10番を別の子が着ていて、ムスコが得意としていた左サイドを違う子が駆け上がってくる激しい違和感。そう、違和感。
この年代のスポーツとしてはあたりまえの世代交代なんだけど、でも、やっぱし何か違うぞ、と。同じユニフォームを着ていても、全く別の知らないチームを追いかけているような、そんな物足りなさ、物悲しさを感じながらファインダーを覗いていました。

やっぱりオレは、カメラが好きなんじゃなく、写真を撮るのが好きなんじゃなく、ファインダー越しにムスコ、ムスメを追いかけることが大好きなオヤジだったんだなぁ、と、改めて思ったしだい。

とりあえず本日の結果は3勝。明日もまだありますが、予選リーグトップ通過濃厚の気配です。
おめでとう!明日もがんばれ!

2007年9月20日 (木)

EOS40D連写テスト

仕事をサボって市内小学校陸上記録会に行ってきました。
いやぁ、暑かったッス。

うちのご子息は走り幅跳びに出場しました。とはいえ陸上は夏休みが終わってから1ヶ月ほど練習しただけですので、まぁ選手も親も「参加することに意義がある」的な考えなのでサッカーの試合に比べるとホント気楽なものです。
撮影に関しても、今日はまっすぐ走って跳ぶだけだしジャマなディフェンスもいませんので、のほほんとバシャバシャ連写してきました。
(とはいえ、ムスコの撮影で失敗する訳にはいきませんので、おじさんはよその子のジャンプで何度も練習しましたけれど(笑

とゆう訳で、EOS40Dの連写テストです。

Img_1754_22007/09/20 12:01:18
Img_17552007/09/20 12:01:18
Img_17562007/09/20 12:01:18
Img_1757 2007/09/20 12:01:18
Img_1758 2007/09/20 12:01:18
Img_1759 2007/09/20 12:01:18
Img_1760 2007/09/20 12:01:18
Img_1761  2007/09/20 12:01:19
Img_1762  2007/09/20 12:01:19
Img_1763  2007/09/20 12:01:20
Img_1764  2007/09/20 12:01:20
Img_1765 2007/09/20 12:01:20
Img_1766 2007/09/20 12:01:20
Img_1767 2007/09/20 12:01:20
Img_1768 2007/09/20 12:01:20
Img_1769 2007/09/20 12:01:21
Img_1770 2007/09/20 12:01:21
Img_1771 2007/09/20 12:01:21
Img_1772 2007/09/20 12:01:21
Img_1773 2007/09/20 12:01:21
Img_1774 2007/09/20 12:01:21
Img_1775 2007/09/20 12:01:22
Img_1776 2007/09/20 12:01:22

タイムスタンプは exif から拾ったものです。
フォーカスが外れた気がしたので中間走付近(19~20秒)でちょっと中休みしていますが、スタート直後(18秒)とジャンプ付近(21秒)ではきっちり6~7コマ入ってますね。
このときの撮影状況設定は保険をかけてISO400で8.0まで絞ってます。この程度の絞りなら最高速に影響は無いんだな、ということが分かりました。
・・・それがどうした?と言われれば「ただそれだけ」としか答えようが無いのですけれど(笑

しっかしウチのムスコさん、なんとなく幅跳びっぽいジャンプにはなってますけれど、いやその点はよく練習したなぁと褒めてあげたいんですが、でも何?この空中姿勢?体が硬いのもろバレですねwwww 将来どんなスポーツをするにしても、身体が硬いのは致命的だと思うんだけどなぁ。・・・と、元アスリートのおじさんが少しだけしったかぶりコイちゃったりなんかして。

全画像共通
EOS40D EF300/F4L IS
ISO400 絞り優先F8.0 評価測光 +2/3補正AIサーボ 高速連写 PSスタンダード
ISモード1 手持ち撮影  JPG撮って出し(リサイズ加工)   

2007年9月16日 (日)

30Dと40Dの比較(2)

サンプル画像画像の追加です。

本日、新人戦2日目。
昨日とは別会場で、明るさが全然足りません。ISOを最高の3200まで上げてもSSは1/200とかその程度。学校の体育館レベルだとよくある照度とも言えます。カーテンを閉められちゃうと、もうヒジョーに厳しい。
というわけで、再度モデルのSチャンに登場していただきます。エンドライン側から撮影できなかったので、今回はフリースローでリバウンドに並ぶ場面です。

40D元画像(ISO3200)
40d3200_01

40D 等倍切り出し(ISO3200)
40d3200_02
(クリックで等倍画像が別窓で開きます)

さすがにノイズも多いですし、暗部には偽色も出ています。ブログに掲載する程度なら、まぁなんとか耐えられるかな?というレベルでしょうか。

30Dと40Dの比較

昨日40Dでバスケを撮ってきました。
おじさんなりに、軽くインプレッションなど。

◆AFについて
動体撮影の時は、基本的に中央1点のAIサーボで撮りますので、AFの速度という意味では実戦上大きな差を感じませんでした。
ただファインダーが見やすくなったせいか、それともおじさんのウデが上達したせいか(笑)、ピントのヒット率という面では40Dの圧勝です。ピンボケで捨てる画像の割合が格段に低くなくなりました。

◆背面液晶について
30Dの液晶は最高に明るくすると色がのっぺりした感じ(低コントラスト&低彩度)だったのですが、40Dになってこれが激しく改善されたように感じます。液晶サイズが大きくなったことも嬉しいのですが、色合いがより忠実に表示されるようになったことがおじさん的にはスゴク評価できます。
ただ30Dも同様だったのですが、この液晶でピントチェックは無理です。PCに取り込んで確認するとジャスピンな画像でも、この液晶ではいくら拡大しても微妙にピンボケに見えてしまいます。更なる改善を望みたい部分です。

◆高ISOでのノイズについて
EOS30Dと40Dの比較は、もう既にそちこちで実施されネットにも比較画像が山ほど掲載されていますのでイマサラという感もありますけれど、室内での動体撮影というある意味特殊な撮影環境での比較はそれほど多くありません(というか目にしたことがありません)。
正直、カラーチャートやヌイグルミの比較画像を見せられても、おじさん的には「だからどうなのよ?」といった感じで、実際に自分で使ってみなけりゃワカラン!という訳で、昨日40Dで撮った画像と以前に30Dで撮った画像を比較してみます。

肌の色を比較したいのでできれば同一のモデルが好ましいのですが、昨日は新人戦だったのでうちのムスメ(3年生)は出ていません。今回は2年生のSチャンに登場していただきました。
被写体ブレの影響が無い止まった画像で、似たような撮影環境で同じユニフォームを着た画像を探しました。撮影場所も光線の具合も異なりますので、厳密な意味での比較にはならないという点をご理解の上ご参照ください。(肖像権のナニがアレなので、顔にはモザイク入れました。)

30D元画像(ISO1000)
30d1000_01

40D元画像(ISO1250)
40d1250_01_2

3年生が抜けて、ユニフォームも14番から6番に大幅出世したSチャンです。(って、そんなのは関係ないですねw)

レンズは70-200/2.8ISです。エンドラインから数メートル離れた位置からフリースローラインに立っている選手を撮影しています。
では、これを等倍で切り出してみます。

30D 等倍(ISO1000)
30d1000_02

40D 等倍(ISO1250)
40d1250_02

こんな感じです。
この差をどう受け止めるかは、その人しだいです。

※画像をクリックすると等倍の画像が表示されます。

2007年9月 8日 (土)

花巻祭り:EOS40D実戦デビュー

EOS40Dの初実写が「その他の画像」カテゴリとゆうのも不本意な気もしますけれど、高ISOでのテストが少しできました。

20070908_01
ISO1250
夕暮れ時で、ちょっと薄暗くなってきたかな?という時間帯。まだまだ大丈夫ですね。

20070908_02
ISO3200
かなり薄暗くなってきました。さすがにノイズが目立ちますが、大伸ばししなければ十分に使用に耐える画質と言えるでしょう。ブログ用の画像としてなら楽勝レベルです。
というかシャッター速度は2枚とも1/100を切ってます。それでもほとんど手ブレが目立たないISの効き目に感動です。

子供たち2人がそれぞれ別の団体の神輿を担いでくれたせいで、おやじはカメラ担いで汗だくになってうろちょろ。おやじがカメラ構えてるの見つけると、お神輿そっちのけでカメラ目線を送ってくれるムスコと、カメラ見つけた瞬間にそっぽ向くムスメ。なんとゆうか、年頃の女の子なんてこんなもんナのかも知れませんが、ちょっと寂しいです。

以上2枚共通 EOS40D EF-S17-55/2.8is ノーフラッシュ手持ち撮影 jpg撮って出し(リサイズ処理)
詳細の撮影データは exif をご参照ください。

2007年9月 6日 (木)

新兵器投入:EOS40D

というわけで買ってしまいましたよ。EOS40D!

ご近所のキタムラで、予約して買いました。レンズキットは在庫があったようですが、ボディのみは品薄っぽくて予約しないと手に入りませんでした。でも・・・まさか買っちゃうなんてね。自分で自分が信じられません(笑

40d_01
これでEOS30DとEOS40Dno2台体制に入ります。
40Dにチョロンっと付けているのは、携帯の液晶とかを拭くクリーナです。30Dの時から付けてたのですが、背面液晶に付いた鼻の脂を拭うのに便利です。

って感じで、おじさんのスポーツ向け撮影機材はこんな感じになりました。
40d_02
実際の撮影時は、これに一脚と椅子が加わってフルセットになります。

画像手前右から
 EOS30D
 EOS40D
 EF 1.4x II
 EF 300/F4.0L IS USM
 EF 70-200/F2.8L IS USM
 EF-S 17-55/F2.8 IS USM

相変わらず物撮りはテキトーなおじさんでごめんなさい(笑

Canon EOS40D 133,000

<支出累計>
801,997円

2007年9月 1日 (土)

セーラーカップ 決勝トーナメント

先週の予選をブロック1位で通過し、本日から決勝トーナメントです。

まずは、親馬鹿画像をご覧いただきましょう(笑
0901_01
【コーナーキック】

0901_02
【ディフェンス】

0901_03
【涙】

1試合目 0-0 でPK戦へ。サドンデスまでもつれ込んで、6-5 の勝ち。2試合目も同じく 0-0 でPK戦。・・・・ 4-5の負け。心臓に悪いというか胃に穴の開きそうな2試合でした。見ていてとても心が疲れました。全然すっきりしない、とても悔いの残る最後の大会となってしまいましたが、とりあえずベスト16おめでとう。お疲れ様。

これで、6年生が出場できるサッカーの大会は全て終わってしまいました。(フットサルの大会はまだ残ってますが、)ちょっと寂しくなります。

EOS30D EF300/F4L IS(1,2枚目) EF-S17-55/F2.8 IS(3枚目)
2枚目・3枚目トリミング&3枚ともリサイズ(詳細の撮影データはexifを参照ください。)

« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »