« 趣味の写真とお金の話(4) | トップページ | 屋外サッカー今年はこれで打ち止め! »

2007年11月 8日 (木)

限りない物欲(10) EF・・・・・・

という訳で、レンズを買いました。
これまで4回にわたって書いてきた「趣味とお金の話」の結びで、私は最近単焦点レンズも考えるようになった、と書きましたので期待された方もいらっしゃったかもしれませんが、今回私が購入したレンズは残念ながらズームレンズです。ゴメンなさい。

1108_01_3   

24ミリ始まりのIS付きズームレンズといえば、それはもう EF24-105/F4L IS しかないわけなんですけれど、画像だけで分かった人は何てゆうんですか?えー、レンズおたく?(笑

もちろん中古で買いました。実は先週のうちにオークションで落札し、今週の頭には届いておりました。色々と危険を孕んでいるオークションなのですが、とりあえず届いた現物を見た限りでは綺麗なレンズのようですし、簡単な試し撮りの結果を見るととりあえず普通に写るようです。レンズ裏の刻印は「UU0606」ですので、宇都宮工場で2006年6月に作られた物=シャワーゴースト対策以降の製品のようです。

さて私が 24-105 の購入に踏み切った理由。
そもそものきっかけは、EF-S17-55/2.8ISを使っていて、もうちょっと望遠側があれば便利なのに!と感じるシーンに度々遭遇していること。70-200を使うまでもないんだけど55じゃ足りない、という微妙な撮影範囲のところです。
比較対象は 24-70/2.8 でしたが、最終的に焦点域の広さが決め手になりました。もちろん値段の差(中古相場の価格差)もあったのですが、ズームなんだから便利さを重視しました。ISの有無には特にこだわりませんでした。主な被写体はサッカーを想定しているので、開放F値には目をつぶっても良いかな?と判断しました。
また、ちょっと予定外の臨時収入があったことも購入に踏み切ったきっかけとなりました。

今まで私が標準ズームとして使っていた EF-S17-55/2.8IS と、今回購入した EF24-105/4IS を比較してみると、カタログデータ的にはサイズ、重量ともに大差ないのですけれど、実際ボディに付けて手にとってみると、なんとなく 24-105 のほうが一回り小さく感じます。

======
カタログデータ
EF24-105/F4L IS  φ83.5×107mm  フィルター径 77mm 670g
EF-S17-55/F2.8 IS φ83.5×110.6mm フィルター径 77mm 645g

======

1108_03
24-105 と 17-55 比較の図。17-55が数ミリ背が高いだけ。
(両レンズにはKenkoのプロテクトフィルタを装着済み。)

1108_04
にょきにょきの比較。にょっきりすると数ミリ24-105の方が背が高くなります。

1108_05
にょきにょき + それぞれ標準のフード。

24-105に標準で付属のフード(EW-83H)は深さが無くて「これで効き目あるの?」という印象です。ためしに17-55用に購入したフード(EW-83J)を付けてみたのですが、APS-C機(EOS40D&30D)で使う分には、ファインダーを覗いて確認した限りではワイド端でもケラレは出ないみたいです。

1108_02_2

相変わらず物撮りはセンスの無いおじさんでゴメンなさい。というか、おじさん最初からやる気がない?物撮りすんのに薄暗い蛍光灯の明かりだけで手持ちでISO1250とかありえない世界でしょう。相変わらず絞り開放だし(笑
でもね、手持ち1/40とか1/25のSSでブレてないのは、体育会系のキアイです(爆
(11/9付記:あまりにもひどかったので撮影しなおし、画像を数枚入れ替えました。)

そういえば、市内のキタムラにプロテクトフィルターを買いに行った際に、最近新しく出たというLレンズのカタログをもらってきました。これはスゴイですね。カタログというにはもったいないクオリティのカタログです。お金と手間がエライものすごくかかってるという印象です。これはもうカタログってゆうより写真集?被写体がレンズの写真集?
これらのレンズ写真をどんなレンズで撮ったか知りたいってゆうくらいレンズが綺麗に写ってるLレンズの写真集。もうナニがナンだかわかりません(笑
レンズおたくとゆうか、レンズフェチの方にはもうたまんない!という一冊だと思います。また、物撮りを専門にしている方にとってはすごい参考になるんじゃないかな。と思いました。
・・・まぁ、おじさんにはどうでも良いことなんですけれどw

EF24-105/F4L IS 93,000
送料 800
手数料 298

Kenko PRO1Digital プロテクター(w)  5,050

<支出累計>
902,145

« 趣味の写真とお金の話(4) | トップページ | 屋外サッカー今年はこれで打ち止め! »

撮影機材」カテゴリの記事

コメント

(・∀・)ニヤニヤ

僕は24-70mmf2.8Lの方を持っていますが、
いろんなところで24-105mmf4LISとの比較をしていますよね?僕はこの2本は少し趣旨の違うレンズだと思っているんですが。前者は35mm版(フルサイズ)の標準ズームでどちらかと言えば使い手を選ぶマニアックなレンズで後者はデジタルをも見込んだ、オールマイティは優秀なレンズでこれ1本でも十分満足できるIS付き高級レンズ。対象は万人向け。
僕はこのレンズは両方持っていても十分価値あるものだと思います。確かに105mmまでの望遠域は欲しいときがたくさんありますので・・・・・。

>MOTOさん
あ、ニヤニヤされちゃった。なんで?

>ゼクさん
24-105は1.6倍換算で38-168となり、APS-Cで使えばりっぱな中望遠ズームだと思います。
なので、スポーツ撮りには便利かなぁ、と思ったしだい。結局今日は使う暇が無く、その実力を試すのは来年の春以降となりました・・・ orz

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/205173/17016480

この記事へのトラックバック一覧です: 限りない物欲(10) EF・・・・・・:

« 趣味の写真とお金の話(4) | トップページ | 屋外サッカー今年はこれで打ち止め! »