« 白鳥萌え(笑 | トップページ | 壁画が上手く撮れない・・・ »

2007年12月19日 (水)

30DとEF24-105 が戻ってきました。

先日ピント調整のためメーカ送りしたEOS30DとEF24-105/F4LISが戻ってきました。
ショップに持ち込んだのが12/12ですので、ちょうど1週間で戻ってきたことになります。EOS1Dmk3のリコールとかあって混み合ってるのかな?早くても年明けくらいかな?とか予想していたのですが、思いがけずに早い仕上がりでちょっぴり嬉しいです。ちなみに作業を行ったのは仙台QRセンターのようです。
ボディ、レンズともに保証期間内ということで全て無料でした。

1219_01

修理伝票を見ると、ボディの調整を先に行い、それに合わせてレンズの調整を行ったような書き方になっています。
(これは先日、ジュニアユースさんにいただいたコメントのとおりの内容です。)

さて、修理の結果を再度テストしてみました。
テスト方法は前回と同様に、三脚に固定しおおよそ45度の角度でメジャーを撮影しました。レンズの望遠端を使い、絞りは開放です。
いずれも画像をクリックで別窓に等倍の画像が開きます。

30D + EF24-105
30d24105 Af_30d_24105
調整前                   調整後

40D + EF24-105
40d24105 Af_40d_24105
調整前                   調整後

・・・えーっと、ほとんど違いがわかりません(笑
少なくとも、後ピン傾向は治っていません。
(調整前の画像が太陽光、調整後が蛍光灯でISO1600という違いが有りますので、厳密には比較できません。管理が悪く、調整前の蛍光灯テスト画像見当たりません。^^;)

とりあえずこの斜め撮り法では正確なピントが出ないとゆうことなので、再度改めてにけさん方式のピントチェックを行いたいと思います。

« 白鳥萌え(笑 | トップページ | 壁画が上手く撮れない・・・ »

撮影機材」カテゴリの記事

コメント

思っていたより早く戻ってきて良かったですね!
僕も9月に西日本SCにピント調整に行きました。
KDXと70-200F2.8LISです。サンプルとしてチャートで撮った後ピン傾向の写真を添えて。
一週間後に取りに行きました。やはり同じように、まずカメラ本体を標準となっているレンズに合わせてからレンズを合わせたようです・・・。
帰ってみてチェックしたら・・・・・。
ビミョウ~~~と言うしかない程変わってなかったです。ですのでお気持ちお察しします。
(この際、AF調整機能がある1D3はどうでしょうか?と誘ってみる・・・)

うぅ~ん…微妙と言えば微妙でしょうか。
今回はライン上で大量生産→調整の流れではなく、
各オーナーの機材毎に調整しているのでしょうから
精度に関しては確実にUPしているのでしょうが…

我が家は三脚も無いので細かいチェックが出来ないしのですが、
サッカー撮影にも使えるということで買っちゃおうかな~

ゼクさんこんにちわ。
コメントが遅れてどーもすみません^^;

1D3は・・・ちょっと手が届かないです。いやまじで。今度ムスメが高校進学、ムスコが中学進学で何かと入り用で。1D3Nか1D4の頃には、もしかしたら・・・(笑

toshiさんこんにちわ。
コメントが遅れてどーもすみません^^;

三脚は、安いのでいいので1本あると便利だと思いますよ。色々と遊べます。
安すぎる物はちょっと不安がありますが、私のは中古でアルミの重たいヤツで5千円。どうせ車だし普段撮りではそんなに使わないしまーイイかって感じで ^^;
本格的に三脚が必要なものを撮りたくなったら真剣に考えようかな?って感じで。ちなみにサッカー撮りではまだ一度も三脚使ってません。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/205173/17420798

この記事へのトラックバック一覧です: 30DとEF24-105 が戻ってきました。:

« 白鳥萌え(笑 | トップページ | 壁画が上手く撮れない・・・ »