« スポーツ写真と肖像権について(5) | トップページ | GKをカッコよく撮りたい(Fリーグ編) »

2007年12月 3日 (月)

GKをカッコよく撮りたい(少年サッカー編)

サッカーを撮影していると、ポジションごとに微妙に撮影の難しさが異なっている事が感じられると思います。特に1つのチームを追いかけていると、特定の子の写真が多かったり少なかったり。自分のムスコを除いてそれ以外の子はある程度均等に撮っているはずなのに??
私の感覚だとどちらかと言えば攻撃的なポジションの選手は撮りやすく、守備的なポジションの選手は撮りにくいと感じています。これは私の撮影位置の問題もある(自チームのゴールシーンを狙って敵ゴール側でカメラを構える事が多い)のですが、それだけではなく攻撃的な選手たちはドリブル等で比較的ボールを持つ時間が長いのに対し、ディフェンスの選手は1タッチ2タッチでボールをクリアというパターンが多く、圧倒的にボールに触れている時間が短いせいもあると思うのです。
中学生以上のサッカーだとDFの底でボールを回して攻撃をじっくり組み立てるというケースもありますが、少年サッカーはピッチの面積が狭いせいもあってこのようなケースはほとんどありません。DFがゆっくりパスを回していると敵FWに攻め込まれて一気にピンチになっちゃうケースがほとんどだからです。(このへんはフットサルに近い感覚かもしれません。)

また、ディフェンダーにボールが回る=自チームのピンチでもあり、私が冷静にファインダーを覗いていることができないというのも理由の1つかもしれません(笑
自チームのピンチで冷静さを失っちゃうというワタクシの特性wからすれば、私が最も撮りにくいポジションはGK(ゴールキーパー)という事になります。
GKに関して言えば、ほんとうに意識的に「GKを撮ろう!」という気持ちがなければ撮れるもんじゃないと思います。私が撮るGKといえばゴールラインを割ったボールやキャッチしたボールを蹴るシーンばかりになっちゃっています。いつもいつも同じようなシーンばかりで申し訳ないな、と思いつつ、ゲームが始まってしまうと結局毎回同じようなシーンしか撮れなかったり・・・。(今回はあえてゴールキックのシーンは掲載しません。意地でもw)

1203_02
EOS30D EF300/F4IS 私にとっては貴重な”ナイスセーブ”の1カットです。

少年サッカーの場合、ピッチの長辺は約80mなので、敵ゴール側から自チームGKを狙うと約90-100m程度。私の持っている最長のレンズ構成(300×1.4 更にAPS-Cで1.6倍 35mm換算で約670mmの画角)だと、画面いっぱいには程遠い状態です。そこで時々タッチラインからGKを狙ったりします。

1203_01_1
EOS30D EF300/F4IS  タッチラインのほぼ中央付近から撮ったもの。トリミング無しだとこの程度。(たぶんAFポイントを上にずらしたまま撮っているので変なフレーミングですねw)

1203_01_2
上の画像をこの程度までトリミングして、とりあえず「一丁上がり」です(笑

しかし、少年サッカーでは特にゴール前でダンゴになるケースが多くGKのナイスセーブとかなシーンが撮りにくい傾向にあると思います。

1203_03
EOS30D EF300/F4IS  団子状態の一例。この画像だとゴール前にGK含め8人の選手が入り乱れています。

GKの見せ場PK戦も絶好のチャンスだったりするのですが、うちの息子は大抵キッカーをつとめるためこれを狙いたい親馬鹿ゴコロが作用して、ついついゴール脇に陣取ってしまいます。そうすると当然、GKは背中しか撮れません。

1203_04
EOS30D EF70-200/2.8IS ナイスセーブの後姿。ネット越しのAFはツライので、親指AFを使って置きピンで撮っています。→右足付近にピントがきてます。

1203_05_2
おまけ画像:カメラマンが背後にいる事を知ってるGK君はカメラ目線でガッツポーズ(笑  
PKを外した敵11番君の背中がものすごく良い。

GKとキッカーの両方を撮りたくてタッチライン側に陣取ると、攻守が入れ替わるごとにちょっとずつ移動しようとしても間に合わなかったりして、どうしても両方中途半端になります。

1203_06
EOS30D EF300/F4IS  カメラを横に振りながら撮りるため、フレーミングもピントも甘くなりがち・・・ウデが悪いと言われればそのとおりなんですが。 orz

1203_07
EOS30D EF300/F4IS  GKのナイスセーブも中途半端な角度でゴメンなさいって感じです。orz

GKをきちんと撮る極意は、まずは冷静なココロを持つこと。そして、きちんとGKを狙えるポジションに入ることだと思います。
と、解っていても、なかなかこれができないんだなぁ。特に自チームのピンチに冷静でいられるようになるには、まだまだ修行が足りないなぁ、と思います。というか一生無理かも。

« スポーツ写真と肖像権について(5) | トップページ | GKをカッコよく撮りたい(Fリーグ編) »

サッカー」カテゴリの記事

撮影技法」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/205173/17265121

この記事へのトラックバック一覧です: GKをカッコよく撮りたい(少年サッカー編):

« スポーツ写真と肖像権について(5) | トップページ | GKをカッコよく撮りたい(Fリーグ編) »