« HDDフォーマット | トップページ | フォトレタッチ »

2007年12月25日 (火)

白鳥連写

やっとPCが普通に動くようになってきました。

というわけで、23日の朝に撮った白鳥の画像を紹介してみます。これは、先週くらいだったかな?読売新聞の中刷り広告で見た白鳥の飛翔シーンを意識しています(笑
広告では EOS1Dmk3 + EF600F4 でしたが、私の場合はEOS40D + EF300F4 です。・・・だってこれが私の鳥撮りの最高の武器なんだもん。^^;
(テレコンも持っていますが、この日は使っていません。曇りとかで光量が足りないと特にAFの遅さが厳しくなってくるような気がするので外してしまいました。)

でもまぁ、40Dでもこれくらい撮れるんだぞ、ということで。

Img_5669
Img_5670
Img_5671
Img_5672
Img_5673
Img_5674
Img_5675Img_5676
Img_5677
Img_5678 10
Img_5679 11

以上11枚 EOS40D EF300F4LIS 手持ち
ISO400 RAW トリミング無し リサイズ処理
(撮影時条件の詳細はExifをご参照ください。)

太陽が出ていてもうちょっとコントラストとか羽のキラキラ感とかが出てくれたらステキな写真になったんだけどなぁ、と、ちょっともったいない気がします。でもまぁ、練習ですから^-^
あと、1枚目から6枚目あたりまで、ピントが2羽の白鳥を行ったりきたりしているのが微笑ましいと思います(笑
ちなみに、今回掲載の画像の前後も連写し続けています(合計20枚ちょっと)。CFカードはSanDiskのEXTREMEIIIを使用していますが、バッファフルにはなっていません。いったいどんだけ撮れるんでしょうね。

« HDDフォーマット | トップページ | フォトレタッチ »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

40D+300F4で十分じゃないですか(^^;
2枚目の踏まれそうなカモに笑ってしまいました。
そちらでも水面は凍りつつあるんですね。

おぅっ~~!素晴らしいですね!
2羽の白鳥が優雅にゆったりと飛んでいく様が伝わってきますね!
ちなみにシャッター速度はどれくらいでしょうか?

motoさんこんにちわ。
私が白鳥撮りをしてるのは北上市某所なのですが、この日は水面の一部が氷結していました。
40Dでも撮れることは撮れるのですけれど、例えば1D3とかでAFをカスタマイズしてあげると、このようなシチュエーションでももっと楽に撮れるのかな?という気がします。
今回紹介した画像の数10倍の失敗画像があります^^;

ゼクさんこんにちわ。
SSは、1/1600~1/2000くらいのようです。SSが半分になってもいいからもうちょっと絞って、2羽の白鳥の両方にピントが合っていれば良かったのかな?と思いました。
鳥撮りの露出に関してはまだ手探り状態です^^;

白鳥と言うことで白いので露出が難しいですね。
スポットだとアンダーになるだろうし・・・・。
この辺りの露出の調整も掘り進めば楽しいですね。
僕も撮りたくなりました!

ゼクさんこんにちわ。
白鳥撮り楽しいですよー。一緒にやりましょう!ゼクさんはスゴイ武器を購入されたんですから、色々と楽しまなきゃもったいないですよ!

露出に関しては、RAWで撮ってるし「とりあえず白飛びさえしなきゃ何とかなるかな?」という程度で、現時点では気軽に考えています。
(天気の良い日は「高輝度側・諧調優先」の機能とか色々と試してみてはいますけれど。)
でも今の段階では露出よりも、望遠レンズを振り回しつつ動体をきちんとフレームに入れ、きちんとピントを合わせることに重点を置いています。^^;

なるほどよく分かりました。確かにRAWではアンダー目に撮ってあとで調整するのが基本みたいですね。白トビしたらどうしようもないですからね。

僕の白い巨砲は購入1ヶ月ですが今だ外に持ち出しておりません。これから正月にむけても使用する機会がありません。初詣は琴平の金比羅になりそうですが1D3+24-70Lになりそうです。
その後は例のリコールで入院させて2月末からレース開幕予定です!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/205173/17479818

この記事へのトラックバック一覧です: 白鳥連写:

« HDDフォーマット | トップページ | フォトレタッチ »