« 白鳥連写 | トップページ | ハンドストラップ小改造 »

2007年12月26日 (水)

フォトレタッチ

Paint Shop Pro X2 を購入してフォトレタッチを勉強中のおじさんですこんばんわ。
昨日のブログ「白鳥連写」で紹介した6番目の画像を色々と弄ってみました。

【元画像】
Img_5674

【加工後】
Img_5674_2

・・・なんだか不自然な印象になっちゃったかなぁ^^;
目指すイメージは頭の中にあるのですが、なかなかそこに近づけないです。言葉で表現するのは難しいですが、「くっきりシャッキリ鮮やかにふんわりと」というイメージ。いやぁ、言葉で表現するのも難しいですが実際にレタッチしてイメージに近づけるのはもっと難しいです。^^;
明るさとコントラストとシャープネスをいじって水しぶきとか翼の感じはちょっとイメージに近づいた気がするのですが、全体的な色の感じがダメですねぇ。彩度を上げ過ぎたかなぁ?色々とやりすぎてワケわかんなくなってきたので、一旦ここで諦めてとりあえずアップしちゃいます。
このへんの適当さ加減がなんともワタクシらしい(笑
元画像も被写体の周囲がゴチャついてて「作品」に仕上げるのはちょっとナニがアレな一枚ですし、今回はレタッチの練習のためのレタッチですので、まぁどうでもイイや、って感じで^^;
それにしても、トリミングは縦横比を元画像のまま(3:2)で切り取ったつもりだったんですが、アップしてみたらなんだか横長になっちゃってますし。・・・なんでだろう??(笑

« 白鳥連写 | トップページ | ハンドストラップ小改造 »

撮影技法」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

いや~寒いですね、K市は雪が多いし寒いし
(若干南のO市在住です…変わりないか(;´Д`))

レタッチはすごく難しいですよね。
付属のDPPはわりと簡単だしRAW現像も出来るし、
これで傾き調整が出来れば最高なんですが。
ヘタなので傾いた写真を連写してますのでw

レタッチはできるだけいじりすぎないのがキモかと。
元画像を明るさとコントラストで調整して
若干シャープネスかけたくらいが私的には好みでした。
ちなみに画像はどちらも900x600でしたので
アップ時の不具合では?

toshiさんこんにちわ。
確かにK市は雪が多いですよね。うちの地元イーハトーブよりも南なのに(笑
DPPは起動もサムネイル画像の表示も早いし、必要最低限の機能は付いているので本当に便利だと思います。傾き修正とテキストの挿入ができたら私的には他のレタッチソフトなんて必要無いくらいです^^;

motoさんこんにちわ。
レタッチソフトでいじり過ぎない、というのは私も同感です。CGみたいな画作りをするんなら別ですが(笑
元の画像がきちんとしていないと、いくらレタッチしても不自然な仕上がりになっちゃうと感じます。
でも、ホワイトバランスをPC上で取れるのは非常に便利^^;
DPPだとRAWファイルしかWB取れないのですが、レタッチソフトだとJPEGでも調整可能なので、救われる画像が増えそうです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/205173/17486334

この記事へのトラックバック一覧です: フォトレタッチ:

« 白鳥連写 | トップページ | ハンドストラップ小改造 »