« 30DとEF24-105 が戻ってきました。 | トップページ | 白鳥に挑戦:第二弾 »

2007年12月20日 (木)

壁画が上手く撮れない・・・

私の地元には、ちょっと有名な壁画があります。
駅前再開発で10年ほど前に新しく作られた道路に面して、擁護壁に夜光塗料で描かれた巨大な壁画です。サイズは横およそ50~60m、高さおよそ8~10mといったところでしょか。昼間はコンクリ色で何の変哲も無い(よく見ると白っぽいペンキで何か描いてある?という程度の)擁護壁なのですが、夜になると道路の向かい側に設置されたブラックライトに照らされて、ものすごいスケールの壁画が出現します。

全景はこんな感じです。

1220_01
擁護壁の両サイドには交差点があり、照明が煌々と点灯しているためにどちらから撮ってもこんな感じに写ります。今日は霧が出ていたので、この照明がぼやけて壁画が綺麗に撮れるかな?と淡い期待をして行ってみたのですが、まぁ、結果はこんな感じです。

実はデジイチを購入以来この場所には何度か足を運んでいるのですが、なんともシックリこれだ!といった画が撮れません。壁画そのものをくっきりシャープに写すのであれば、壁画だけをファインダーに収めれば良いのですが・・・

1220_02
1220_03
アップ目にすると壁のゴツゴツ感とか壁の継ぎ目が目立っちゃうし壁画のスケール感も出ません。しかし引いて撮ると空や街路灯がファインダーに入って壁画がボヤケてしまいます。(今回掲載の2枚はドアップからちょっとだけ引いたフレーミングです。)
また、少ないとはいえ交通量もそこそこある通りに面していますので、車の切れ目を狙っての撮影となりますし、交差点を曲がってくる車のライトがこの壁画に当たったりするともうホント悲しくなっちゃいます。

なんとかして、この壁画を綺麗に撮りたいのですが、全く良いアイディアが浮かびません。風景の一部としてこの壁画を捉えるのであれば、1枚目のようなアングルで細部を煮詰めていけば良いのでしょうけれど、ちょっと納得できていない部分もあって・・・
何か良い知恵は無いもんでしょうかねぇ -_-;

以上3枚共通
EOS40D EF-S17-55/2.8IS マニュアル露出 raw撮り 三脚使用
(詳細の撮影データはexifをご参照ください)

« 30DとEF24-105 が戻ってきました。 | トップページ | 白鳥に挑戦:第二弾 »

その他の画像」カテゴリの記事

コメント

これまた難しそうな・・・(^^;

壁画としてか、単純に画だけとしてかだけでも
撮り方は変わってくるでしょうし、周りの風景如何によっては
無理な題材かもしれないでしょうねぇ。

明け方に撮るとか、傾いてきた月を入れるとか?

motoさんこんばんわ。
ほんと悩ましい題材だと自分でもそう思います。ちなみにブラックライトが照射される時間が決まってまして、夜の10時までだったかな?そういった制約もあるのですよ。
数分単位の長時間露光であえて車のランプを下の方に入れて、とか試したいことは色々とあるのですが、なかなか時間が取れません。夜はたいてい飲んでますし(笑
でも、月を入れるという発想はありませんでした。ちょっとラッキーなヒントをもらったかも!
ありがとうございました。

こんばんわ。
先日は見て頂いてありがとうございました。
Y!ブログもお持ちだったんですね。

ところでこちらの写真、サムネイルだと十分綺麗に見えましたけど
説明を見てから拡大で見ると、
確かにもうちょっと何とかしてみたいとおっしゃるのも分かる気がします。

自分だったら超広角であおってみるとか考えてみますけど
直前がもう道路なのでしたっけ?
あと逆に露光時間長くして壁面も出してみるとか・・・
すいません、思いつきで。

こぶへいさんこんにちわ。
コメントありがとうございます。
超広角っても手持ちのレンズじゃ最高でも17mmっす。とても壁画全部は入りきれません^^;
この壁画のために新たは機材を購入するまででもないし・・・
いやでもEF-S10-22は気になってるレンズではあるのですが・・・(笑

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/205173/17430231

この記事へのトラックバック一覧です: 壁画が上手く撮れない・・・:

« 30DとEF24-105 が戻ってきました。 | トップページ | 白鳥に挑戦:第二弾 »