« フォトレタッチソフト | トップページ | EOS30D & EF24-105F4LIS 修理を決意 »

2007年12月10日 (月)

私がバッテリグリップを付けない理由

私は古い人間なので、一眼レフカメラのボディは横長が普通だと思っていますし、またそれがカッコイイと感じています。
画像は、今から20年以上も前、高校生だった頃のオジサンが新聞配達でお金を貯めて買った Canon AE-1 PROGRAM です。買った値段は全く覚えていませんが、レンズとセットでたぶん5万円以上10万円以下くらいだったと思います。

1210_01
EOS30D EF-S17-55/2.8IS にて撮影

これが、20年前の当時もそして今も、私が最高にカッコイイと思うカメラの形です。これが『正しいカメラの形』だと思います。
大学生になった私は、このカメラと一緒に日本全国を旅して周りました。いろんな思い出をフィルムに写し取り、またいろんな思い出が詰まったカメラですので、巻き上げもシャッターも動かなくなった今でもこのカメラだけは捨てることができません。
学生時代にお金に困って何本か持っていた単焦点レンズは全て手放してしまいましたが、最初に買ったこのボディとレンズのセットだけは何とか残りました。・・・よかった。
まぁ、そういった思い出話はさておき・・・

時代はあれから2回りもして、時代は銀塩からデジタルに移行しつつあり、またボディもレンズも一回り大きくなりましたけれど、カメラは横長が美しいという私の感覚はこれっぽっちも変わっておりません。
例えばEOS30Dや40Dに関連したネットの掲示板などを見ていると、よくこういった趣旨の書き込みを目にします。
『望遠レンズを付けるとバランスが悪いですからバッテリグリップがお勧めです』
『バッテリグリップを付けるとレンズとのバランスが改善されます』

申し訳ないのですが、こういった書き込みの趣旨が私には全く理解できません。
そもそもカメラを構える時は、ボディにレンズを装着した状態で重心となる位置を左手で支え、右手をボディに添えてレリーズボタンやその他のスイッチの操作に備えるべきものだと思います。
標準~広角系のレンズを装着した場合、重心の位置はレンズのかなりボディ寄りの位置になります。左手の掌はボディにかかるかもしれません。一方、望遠系のレンズを装着した場合、レンズの中央付近から若干ボディ寄りの辺りが重心の位置となります。(超望遠になるとレンズの中央から先端寄りになったりするのかな?持ったことが無いので分かりません^^;)
標準&広角レンズの時と望遠レンズの時の重心の位置は全く違うのです。それなのにいつでも左手で同じ位置(ボディに掌がかかる位置)を持って構えようとするから『バランスが悪い』と感じてしまう。そしてそれを改善するために、ボディ側に余計なウェイト(バッテリグリップ)を付けようとする。

・・・考え方が根本的に間違ってると私は感じてしまうのですが、いかがでしょうか。

もちろん、Canonで言えば1D系の、最初から縦位置グリップまで含めたボディのデザインは、それは機能上の必然として私は認めています。(ただしあの形がカッコイイとはどうしても感じられないおじさんなのですけれども。。。) 
今私が言いたいのは、正しいカメラの構え方もできない(知らない)一眼レフ初心者(もしくは購入予定者)に対して

『ボディとレンズのバランスを改善するため』という理由で、闇雲にバッテリグリップの装着を勧める風潮はいかがなものか?

ということなのであります。

またバッテリグリップ装着でボディと望遠レンズのバランスが取れるという理論からすれば、広角~標準域のレンズ使用時にバッテリグリップを装着したら逆にバランスが悪くなるのではありませんか? 
掲示板等ではこのような書き込みは全く目にしませんが・・・

以上、よっぱらいオジサンの主張おしまい。
異論反論お待ちしております(笑

 

<12月11日付記>
ブログタイトル『私がバッテリグリップを装着しない理由』の答えを書いてませんでした。
答えは、必要を感じないし、付けるとカッコ悪くなると感じる物にお金を出すつもりは無いから。です。

また上記私の意見は、バッテリグリップ使用の必然性(バッテリ2個使用の必然とか縦位置レリーズの必然等々)があって装着している方々の全てを否定するものではありません。その点ご理解くださいませ。

« フォトレタッチソフト | トップページ | EOS30D & EF24-105F4LIS 修理を決意 »

撮影機材」カテゴリの記事

コメント

言われることよくわかります。何より僕の中ではカメラはCanon A-1が最高にして究極のディテイルでありますから。カメラのデザインはすでに1980年代初頭に出来上がっていたと思います。今A-1を見ても震えるほど「カッコいい」です。今の丸みを帯びたシルエットは僕も違和感がありますが時代の流れでしょうか・・・。僕はなぜ皆さんバッテリグリップを付けるかと言えば、1Ds、1D系への憧れみたいなのもあるんではないでしょうか?もちろんバランスもあると思いますが、バランスというのは細かい感覚であって個人個人で違うのでニュアンス的には誤魔化しやすい「言い訳」になります。それよりは物理的に「電池の持ち」「縦位置レリーズの多用」の方が誤魔化しにくい説明になりますもんね!
しかしCanon AE-1 PやA-1やNEW F-1って本当に完成された美しさと力強さですね!

私は30Dにバッテリーグリップをつけています。
理由はバレーボールの撮影で縦構図も横構図と同じくらい撮るから。
バランスのために付けるというのは、私にもよくわかりません。
縦レリーズを使わないなら、私もバッテリーグリップは要らないですね~。
軽いにこしたことは無いですから^^

ゼクさんこんにちわ。
私も一時A-1も持ってたんですよ。1年くらいは使ったかな。でも結局お金に困って手放しました。4年生になってバイトもできなくなってほんと貧乏学生を絵に描いたような学生生活でしたんで。^^;
F-1は当時ものすごい高嶺の花だったなぁ。今なら買おうと思えば買えるけど、コレクションする趣味はないので、中古屋さんで見て当時の憧れ心を懐かしんでたりします。

PONさんこんにちわ。
ブログ拝見しました。バレーに夢中な2人のご子息がかわいいですねぇ。お兄ちゃんも小学生ですか?でかいですよね。
うちのムスコも6年生で毎日水のように牛乳を飲んでます。身長が低いのがコンプレックスのようです。毎週のように「柱の傷」に付き合わされてます(笑

ところで、私も1度バレーを撮ったことがあるのですが、アタックにしてもブロックにしてもネット上端の白いテープが目線の位置に入っちゃって、何と言うかガッカリな写真を量産しちゃいました。^^;
撮り慣れないスポーツはほんと戸惑うことばかりです。

僕はこの頃は小学校5年くらいでこんな高価なものは全く買えるという感覚がなかったです。
なんせ毎月の小遣いが1500円でしたから!
NEW F-1のレンズ付きの金額をみて当時は天文学的数字と思いましたから!
それを持ってたなんて僕には羨ましい限りです。

新聞配達のアルバイトは中学から高校までずっとやってました。1ヶ月で約1万円。
あと高校生になってからは、デパートの大食堂で皿洗いとか(時給400円)で稼いでました。基本的に欲しいものは自分で買う!という主義でしたので。
中学の頃はバイトで自転車とBCLラジオとステレオコンポを買いました。高校の頃はカメラとバイクを買いました。大学生の頃は、形に残るものはカメラ(A-1と単焦点レンズ数本)を買ったくらいで、あとは旅行の費用とお酒で消えちゃったかな^^;最終的にカメラ&レンズも消えちゃいましたけれど(泣笑

はい、長男は6年生です。
161センチありますが、早太りじゃないか心配です。

バレーボール撮影の敵は暗さとネットの白帯ですね^^;
私もカブリ写真量産です。位置取りが本当難しいですね~^^;

PONさんこんにちわ。
うちのムスメ(中3)が実は小6の頃160センチでした。将来を楽しみにしてたんですが、中学の3年間で1センチしか伸びませんでした(というか中1で止まりました)。まぁ、男の子と女の子は違いますから、全然大丈夫。まだまだ伸びるでしょう。
ちなみにうちのムスコ(小6)は145センチです。でも幼稚園の頃は「前ならえ」で腕を前に出したことが無かったことを考えると、これでも大したもんです^^;

こんにちわ、はじめまして。
リンクをはしごしていましたら
スポーツ写真を撮っていらっしゃるので目にとまって
初めて書き込みします。
サッカーは動きが断続的ですから撮影も体力いりますよね(と以前、一度だけ撮って思いました)
いろいろな情報が整理されて掲載されているので参考になります。
とってもまださわりしかみていないので
じっくりと勉強いたします。

ちなみに僕も縦位置グリップをつけてません。
理由は
鞄に入らないからだったりします(笑)。
あと、頻繁に縦横を切り替えるので
持ち直すのが性に合わないのもあります。

ただ、take_cさんと逆で僕は高校の頃、父のNew F-1にモードラをつけたスタイルに衝撃を受けた口なので
今でも縦長のカメラに変な羨望があるんですが
個々人の使い勝手はまた別の話ですよね。

こぶへいさんようこそ。そしてこんにちわ。
ブログをちらっと拝見しましたが、アメフトを撮ってらっしゃるんですね。あと、よさこいとかも良いですねぇ。
私は初心者なので、自分の覚え書きというか何というか、あと自分の成長ぶりを後で確認する意味でも、恥ずかしげも無く色々書いて色々画像もアップしています。^^;
今の時間帯なんだかYahooブログ重くてページがなかなか開かないので、明日の朝にでもじっくり拝見させていただきます!

はじめまして! よろしくお願いします。
何だか、AE-1PとかA-1とかの話が出てて
すっごい懐かしいです。
2000年にデジタル移行のために
全部売却しちゃいましたが大好きでした。

僕もスポーツ大好きです。
出来れば、仲良くしてください。

TAISHOさんこんにちわ。
AE-1Pとか、私もほんと涙が出るくらい懐かしいですよ。今だと手放してもいくらにもならないので、これはもう一生手元に置いておくつもりです。
今後ともよろしくお願いします!^-^

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/205173/17335699

この記事へのトラックバック一覧です: 私がバッテリグリップを付けない理由:

« フォトレタッチソフト | トップページ | EOS30D & EF24-105F4LIS 修理を決意 »