« 野鳥三昧の1日(3)オオハクチョウ | トップページ | 野鳥三昧の1日(5)マガモ、トビ »

2008年1月19日 (土)

野鳥三昧の1日(4)ハクセキレイ

全面氷結したほうの池のほとりで、じっと白鳥を観察しつつ飛翔を待っていると、氷の上をスズメの子みたいな小鳥がピョコピョコ跳ねていました。
最初は無視していたのですが、あまりにも近くまで寄ってきたのでレンズを向けてみました。
Suzume01

Suzume02

距離にして3mほどでしょうか。この画像は若干トリミングしていますが、ここまで近寄ってくれると小さな鳥でも綺麗に撮れてうれしいです。冬毛に包まれているせいか、それとも寒くて縮こまっているせいか、体がまん丸でとてもかわいい小鳥です。大きさはピンポン球よりも一回り大きいくらいかな?

で、この小鳥なのですが、図鑑で見ても名前がわかりません。^^; だって、スズメ科の小鳥って沢山ありすぎてどれがどれだかわかんないんですもん・・・

んで、暇に任せて普通のスズメも撮ってみたり。
Suzume03

以上3枚 EOS40D+EF300F4LIS+EF1.4xII

<1/20追記>
某掲示板で教えを請うたところ1~2枚めの小鳥は「ハクセキレイの幼鳥」との回答を得ました。
いやぁ、某chも捨てたものではありません。ありがとうございました。

« 野鳥三昧の1日(3)オオハクチョウ | トップページ | 野鳥三昧の1日(5)マガモ、トビ »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/205173/17754643

この記事へのトラックバック一覧です: 野鳥三昧の1日(4)ハクセキレイ:

« 野鳥三昧の1日(3)オオハクチョウ | トップページ | 野鳥三昧の1日(5)マガモ、トビ »