« 久々のサッカー撮影 | トップページ | 伊豆沼で野鳥撮り(2) »

2008年1月23日 (水)

伊豆沼で野鳥撮り(1)

昨日仕事をお休みして、宮城県北の伊豆沼まで野鳥撮影に行ってきました。わが社には休日出勤の代休という制度がありまして、それを便利に使わせていただいたものです。以前の私なら代休を取ってもパチンコ屋さんに入り浸りが主だったのですが、いやぁ、我ながら健全になったものです。^^;
というわけで、簡単にではありますが、伊豆沼をリポートしようと思います。
(昨日アップしたブログはあまりにも内容が投げやりだったので削除し、改めて書き直させていただきます。)

Izunuma01_2
EOS40D EF-S17-55/2.8IS
(詳細の撮影データはEXIFを参照ください。画像クリックで拡大します。以下同じ)

東北自動車道を飛ばすこと1時間(ETC割引で\1,000)、若柳金成ICを降りて30分ほどで伊豆沼に到着。目に飛び込んできたのは氷結した水面と、寄り添って羽を休める白鳥の群れでした。午前8時の時点で気温は氷点下4度。放射冷却のせいで宮城としてはかなり寒かったんじゃないかな?でもおかげで空気も澄んで空も青くて絶好の撮影日和となりました。

Izunuma02
EOS30D EF24-105LIS

伊豆沼は、白鳥やカモの餌付けをしている場所もありますが、それ以外のところは岸から遠く離れたところに群れをなしているので、鳥を撮るというよりも鳥のいる風景を撮るのに向いているかもしれません。
といったわけで私も広角(標準)レンズを付けてたくさん撮ってきたのですが、ぜんぜん自信がないので『証拠写真』レベルのものだけを掲載させていただきます。^^;
また、ローパスフィルタのゴミも写っていますがレタッチしていません。ごめんなさい。

« 久々のサッカー撮影 | トップページ | 伊豆沼で野鳥撮り(2) »

その他の画像」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/205173/17799258

この記事へのトラックバック一覧です: 伊豆沼で野鳥撮り(1):

« 久々のサッカー撮影 | トップページ | 伊豆沼で野鳥撮り(2) »