« レンズテスト(3) EF70-200IS | トップページ | 新年初撮影【白鳥】 »

2008年1月 3日 (木)

レンズテスト(4) EF300/F4L

最後に EF300/F4LIS USM のテストです。
テスト環境はレンズテストその1と同様で、撮影距離は150+約1センチです。

ちなみにEF300/F4LISの被写界震度は、メーカ発表データでは絞り開放・撮影距離1.5mの条件で【6ミリ】です。
http://www.canon.co.jp/Camera-muse/camera/lens/ef/fix/data/ef_300_4lis_usm_dof.html

ボディ:EOS40D 
40d300 Sun40d300f4
蛍光灯                   太陽光

ボディ:EOS30D
30d300 Sun30d300f4
蛍光灯                   太陽光

このテスト環境では、若干の前ピン傾向が確認できるかと思います。
(太陽光でのテスト画像に「テレ端」の文字が挿入されちゃってますが気にしないでください^^;)

======
以上、4本のレンズ全てについてAFテストを行ってみた結果を総括してみますと、私の撮り方だったら「いずれも気にするレベルのピンずれは無い」ということでよろしいかと思います。

« レンズテスト(3) EF70-200IS | トップページ | 新年初撮影【白鳥】 »

撮影機材」カテゴリの記事

コメント

レンズテストご苦労さまでした。
これだけやるのにかなりの時間がかかったと思います。
全体的にやや後ピン傾向のようですが、光源による違いみたいなのはないのでしょうか?
一度太陽光の下でもやっていただきたいものです。
かなりの参考になりますもんね。

ゼクさんこんにちわ。
今回のレンズテストは、子供たちと一緒にテレビを見ながらですが3時間くらいかかりました。
なかなかじっくり腰をすえてテストする時間が取れなくて、でも気になって気になってしょうがなかったので、つい^^;

「光源による後ピン」は私もそう予感しています。太陽光でのテストかぁ・・・・今日は無理なのですが、正月からレンズテストもちょっと何だか寂しい気がしますけれど・・・・箱根駅伝でも見ながらゆっくりじっくりやってみようかな?(笑

僕も以前ピントチェックしたときに、蛍光灯下では後ピン傾向になると言われました。実際の撮影は自然光下の方が圧倒的に多いので一度自然光下でやってみてもらいたいです。これは僕も非常に参考になります。もし自然光でジャスピンならやはり蛍光灯下では後ピンになると実証できます。もし時間があったらよろしくお願いします。

ゼクさんこんにちわ。
といったわけで太陽光の下でのレンズテストも実施してみました。結果についてやっとこさアップにこぎつけました。シロウトのラフなテストの結果で申し訳ないのですけれども、多少なりとも参考になりましたでしょうか?^^;

take_cさん、あけましておめでとうございます。
そして今年も素晴らしい為になる記事を待っております。それにしても今回のピントテストは傑作と言ってもいいんじゃないでしょうか?おそらくAFのピンズレ(前ピン、後ピン)についてはたくさんの人が悩んでいると思います。いろんな掲示板でも討論されていて蛍光灯下では実験の意味がないとまで書かれる有様です。しかし今回の実に細かな作業で、蛍光灯下でも太陽光下でもピンズレの傾向は変わらないことが実証されました。しかし皆さんの言われる通り太陽光下ではズレの程度が小さくなることも分かりました。本当に自分の中でもモヤモヤしたものがスッ~となくなりました。非常に参考になりました。

この結果は、全てのカメラを愛する人たちへの参考になると思いますよ!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/205173/17527567

この記事へのトラックバック一覧です: レンズテスト(4) EF300/F4L:

« レンズテスト(3) EF70-200IS | トップページ | 新年初撮影【白鳥】 »