« 逆光の水しぶき | トップページ | 野鳥三昧の1日(1)ヨシガモ »

2008年1月14日 (月)

氷結

今朝はものすごく天気が良くて、ということはつまり放射冷却現象でものすごく気温が下がって、今朝の最低気温はこの冬一番のマイナス16度だったそうです。
いつもの白鳥の池に行ってみたらほぼ全面が氷結していて、わずかに残った水面に多くの白鳥と鴨が入り乱れて大変な事になっていました。
Img_6739
ごちゃごちゃゴチャゴチャ&ぐぇぐぇガァガァ・・・白鳥の背中に乗っちゃってる鴨もいるし。^^;

今日は短時間の撮影でしたので、残念ながら飛翔シーンは撮れませんでした。
カメラを持って飛翔を待ちつつウロウロしつつ、逆光で氷がキラキラした感じでステキな背景をバックに白鳥を撮ってみました。
Img_6965
ファインダーを覗いていると、眩しすぎてどこにピントが合ってるんだかほとんどわかりません^^; で、闇雲に写してなんとか白鳥にピントが来ていた写真がこれです。お恥ずかしい限りです・・・

マガモのベルベット調な頭も色々と試してみました。
Img_7012
必要以上にアップで撮っちゃってますが、色の深さが一番良く判るカットだと思うので掲載しちゃいます。なんだか生きている動物には見えない、パッと見作り物のような感じもしますね。

以上3枚共通(画像はいずれもクリックで拡大します)
EOS40D EF70-200/2.8LIS EF300/F4LIS EF1.4xII
手持ち、RAW撮り→DPP現像
(詳細の撮影データはEXIFを参照ください)

« 逆光の水しぶき | トップページ | 野鳥三昧の1日(1)ヨシガモ »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。
同じ40D使いにさそわれまして 書き込みさせていただきます。逆光での白鳥の撮影 実にお見事です。
私もこのような写真をてれたらと思います。
これからも ときどき コメントさせていただきますので すばらしい写真をお願いします。とても 勉強になります。

マイナス16度ですか!びっくりです。
大阪では最低気温3度でも寒くてたまりません。
夏も暑いですが、冬も暖かいです!
それにても最初の写真!そんなにたくさんの白鳥が
いるのを見たことがありません!圧巻ですね!

te260uさん、はじめまして。
お褒めに預かって恐縮です^^;素直にうれしいです!
元々は子供たちの姿を撮るために手に入れたカメラなのですが、最近は「シーズンオフに何も使わないのもったいない」という貧乏性から色んなものを撮って楽しんでいます。
まだまだ試行錯誤の連続でお恥ずかしい写真もたくさんあるのですが、これも1つの記録としてブログに掲載し続けています。
今後ともよろしくお願いします。
一緒にがんばりましょう! ^-^

ゼクさんこんにちわ。
氷点下2桁は岩手だと「普通」なんですが、-16度はこの冬一番でしかもイキナリ来ちゃった!って感じで私もびっくりしました。
撮影を開始した9時の時点で-10度、お昼12時くらいの時点で0度くらいだったと思います。(車に付いている温度計の値)
でもね、岩手の夏も普通に暑いんですよ。1年間の温度差は約50度くらいになると思いますタブン。

2枚目のカット、いいですね。
カモの感じもなかなかいいんじゃないですか?
それにしても、なんかクジャクの羽のような質感を感じてしまう・・・

そういやぁ最近親父が40D手に入れてたっけ(--;

はじめまして。前から少年サッカー撮影の関連でこちらを拝見させて頂いています。
凄く勉強になる内容でいつも見入ってしまいます。

こんな所でご意見をお伺いするのも失礼とは思いますが、レンズ選びで悩んでしまい是非ご意見をお聞かせ願えますか。
現在カメラは20D使用でサッカー撮影はEF300F4Lを使用しています。表彰式やその他は50F1.8で何とか撮影しています。
今度資金が入ったので新しいレンズを購入しようと計画しているのですが24-105F4Lと17-55F2.8 この2本どちらか...両方お持ちの方に是非ご意見を、、お願い致します。
3月には子供の卒業式&入学式があります。それまでには購入したいと思ってます。
よろしくお願い致します。

motoさんこんにちわ。
うわぁmotoさんに褒められちゃった! ^-^
逆光のキラキラ感は自分でも「これはアリだな」と思いました。マガモ♂のギラギラ感は、自分でも「これはワザトらしいなぁ」って感じます^^;
でも何となく方向性は見えてきたような気がするので、もうちょっと煮詰めてみたいと思います。

で、motoさんもオヤジさんからちょこっと40D借りて撮ってみれば!?
フォルム&現像代を気にしないでビシビシ撮って練習できるし、色々チャレンジできるし、楽しいですよー。

タケさんこんにちわ。
24-105と17-55のどちらを選ぶのか?というのは、ちょっと難しい問題だと思います。とても一言で「こっちがイイ」なんて言えない。^^;
この2本、価格も大きさも、描写もほとんど同じ。
明るさと広角域の広さを重視するなら17-55、高倍率の便利さと望遠域を重視するなら24-105ということになるのでしょうけれど、でもそれだけでは言い表せない微妙な違いがこの2本にはあったりして。
最終的にはご自分の判断で、となるのですが、卒業式&入学式を撮るんなら70-200/2.8ISだと思いますよ!
・・・などと更に悩ませるようなこと書いちゃったりして^^;

ちなみにウチもこの春、卒業式×2回、入学式×2回あります。3歳違いなもので、ちょっと大変かも。。。

take_cさん コメント有難うございます。

我が家も卒業×2 入学×2です。ハハハ

24-105と17-55・・・もう3ヶ月位悩んでます。
きっと同じ悩やみの方は多いんでしょうね。

Lを取るか2.8Fを取るかですかねぇ。

70-200F2.8Lなら両方OKですが
値段がね。。。両方買えちゃいますから。

もう少し悩んでみます。
コメント有難うございました。

タケさんこんにちわ。
ところでタケさんは将来的にフルサイズorAPS-Hに移行する気持ちはありますか?
少しでもアリなら24-105、全く考えてないのでしたら17-55ということでもOKと思います。
24-105と比較して、17-55は色合いはアッサリ目ですけれど、描写力と広角側の使い勝手という点で少し上を行ってると感じています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/205173/17691935

この記事へのトラックバック一覧です: 氷結:

« 逆光の水しぶき | トップページ | 野鳥三昧の1日(1)ヨシガモ »