« サッカー合同練習会 | トップページ | 宮城遠征:春 »

2008年3月22日 (土)

鳥の撮れない日は・・・

本日、サッカー選抜チームの遠征の日。しかしチマチマとした予定が色々とあって遠征には同行できず。余った時間はカメラを担いでいつものフィールドへ。でも野鳥を探していくら歩き回っても、撮れない日は何も撮れないんですよね。そんな時は、こんなものを撮って遊んでいます。・・・ってゆう感じの画像を数点アップしてみます。

0322_01
こういうの、望遠の圧縮効果って言うんでしたっけ?
ゴミのように写っているトビまでの距離はせいぜい100m、早池峰までの距離はおおよそ30kmです。(微妙に朝焼け)

0322_04
鳥の撮れない日は鉄鳥を撮って気分を紛わすんです(笑) ちなみにワタクシ、空港のある街に住んでいます。
レンズが長すぎて尻尾が切れちゃったのが悔しいんですが、これより遠景になると枝かぶりしちゃってダメでした。いつかきちんと「飛行機を撮る気持ち」で撮影に臨みたいと思います。

0322_02
天気も良かったし西の空は赤かったので『夕焼けに染まる早池峰』を期待したのですが、何ともイマイチ微妙な色合い。
(ゴミのように写っているのは飛行機)

0322_03
自宅の窓から日没直後の夕焼けを狙ってみると、そこには2本の飛行機雲が。なんだか今日は飛行機づいている。
この画像、構図とか画角とか色々狙ってみたのですが、どうにも私にはセンスが無いような気がする。少し悲しくなった。

======
EOS40D EF300F4LIS EF1.4xII EF24-105F4LIS
手持ち RAW DPP現像(今日はトーンカーブをかなりいじって遊んでいます)
詳細の撮影データはEXIFをご参照ください。

« サッカー合同練習会 | トップページ | 宮城遠征:春 »

その他の画像」カテゴリの記事

コメント

この日は私も同時刻に
次から次へと現れる飛行機雲を眺めておりましたが
構図的にどうにもならないので撮影しませんでした(笑)

夕景の早池峰、朝と同じ望遠できっちりピント合わせた画を見たかった~

motoさんこんにちわ。
夕景を撮るときはあわててたのでボディ+24-105しか持って出ませんでしたんで撮っていません。^^;
ちなみに朝の風景も微妙に前ピンというか、トビにピントを合わせようとしているので背景の早池峰にはピントが合ってないと思います。
早池峰も私としては真剣に撮りたいモチーフの1つなのですけれども、なかなかじっくりと撮るチャンスに恵まれなくて、いつもいつも不本意な結果に終わっています。うーん。

ちなみに先日土曜日は、花巻からも岩手山&姫神山がきれいに見えていましたよ。^-^
岩手の名峰三山が同時に見えるのは、地理的に言って盛岡~花巻の間だけだと思うのですが、それにしても三山が同時に姿を現すのは年間でも数回程度。とても貴重な1日だったと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/205173/40599655

この記事へのトラックバック一覧です: 鳥の撮れない日は・・・:

« サッカー合同練習会 | トップページ | 宮城遠征:春 »