« 白鳥を名残り惜しむ | トップページ | 娘から父への手紙 »

2008年3月12日 (水)

シーズン最後の白鳥撮り!・・・かな?

本日掲載の画像は全て3/9(日)に撮影したものです。色々あって本日やっと画像処理~アップにこぎ着けました。

さて、白鳥の北帰行が始まってもうすっかり淋しい気持ちを隠せないおじさんは、土曜に引き続き日曜もカメラをかついででかけました。・・・それも、日の出前から。これはもう何と言うか、病気かもれません。^^;

いつも行っているO堤公園へは普段は国道4号を走るのですけれど、この日はちょっと趣向を変えて、4号に平行して田んぼの中を南北に貫く県道を行ってみました。すると、北上市内の某W川にさしかかったところで、とてつもない数の白鳥が羽根を休めている場所に遭遇しました。
0309_01
0309_02
橋のたもとに300~400羽、そこから少し上流に更に300~400羽といったところのオオハクチョウとコハクチョウが入り乱れていました。これは、すごい!
興奮しつつカメラ2台を持って河原に走る!というか長靴に履き替えて川の浅瀬も走るオジサン!(笑
日の出とともに、徐々に徐々に飛び立っていく白鳥の群に向かって、もうこれでもかっていうほどシャッターを切りまくりました。

・・・では、そのごく一部をご覧ください。
0309_03 0309_04
0309_05 0309_06
0309_07 0309_08
0309_09 0309_10
撮影開始から2時間ほど。太陽が雲間から時おり顔を出す程度の生憎の光線具合でしたけれど、もう白鳥は来年までイイや!もうマジでお腹イッパイ!というほど、満喫させていただきました。
シーズンの最後にこんな夢のような光景に出会えて最高にラッキーでした。

・・・と、時計を見るとまだ8時。この日は午後から予定があったのですが、まだまだ遊べる!(笑
田んぼエリアで羽根を休めるガン類を見にうろちょろ・・・ガンには出会えず、その代わり農作業に精を出すオオハクチョウをとりあえず激写。
0309_taue
せっかくの美肌が台無しすぎる!(爆

また花巻に戻ってアオゲラのぽんちゃんを真下から激写!
0309_aogera
後頭部のオシャレな赤が見えるカットを選んでみました。
(手前に枝がかぶってなきゃ最高の1枚になったんだけどなぁ・・・orz)
この場所で他にはカシラダカの姿と、あとはウグイスの声を聞きました。

======
EOS40D EOS30D EF300F4LIS EF24-105F4LIS EF-S17-55F2.8IS EF1.4xII
(手持ち撮影&一部一脚使用 RAW→DPP 詳細の撮影データはEXIFをご参照ください。)

« 白鳥を名残り惜しむ | トップページ | 娘から父への手紙 »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

いや、すごいですね~ 気合いがw

朝日に染まる姿や一斉に飛び立つ群など
いいカット揃いです。

motoさんこんにちわ。
なんか白鳥のことを思うと居ても立ってもいられなくって、つい(笑
W川の白鳥のねぐらは、周りに人工物(民家)がほとんど無いので、背景の処理を気にせず広角を使えたので楽しかったです。白鳥も次々に飛んでくれるので被写体も選び放題だし、あとは「良い光」がくるのを待つだけといった感じでした。もうちょっと「良い雲」があれば文句ナシだったのですが、そこまで望んだら贅沢過ぎ?^^;

コハクチョウの迫力あるショットどれもスバラシイですね。飛び立つ時の一瞬を切り取る楽しさ?が目に見えるようです。朝早くからご苦労様でした。こちら琵琶湖には北帰行終わりましたので来年まで、、、このところ梅花にメジロを追っかけています。

のんさんこんにちわ。
コメント遅くなってごめんなさい。^^;

梅メジロ、定番写真だと思うので私も早く撮ってみたいのですが、こちら岩手ではまだ全然ツボミさえも脹らんできていません。春遠からじの気配は日増しに強くなってはきているのですけれど。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/205173/40476101

この記事へのトラックバック一覧です: シーズン最後の白鳥撮り!・・・かな?:

« 白鳥を名残り惜しむ | トップページ | 娘から父への手紙 »