« 【連休初日】サッカー三昧の1日 | トップページ | 【連休2日目】野鳥も少々 »

2008年5月 4日 (日)

【連休2日目】今日もサッカー三昧

昨日に引き続き、中学校サッカー部の春季キャンプ。
ムスコの出番は当然ながら全くありませんのでオヤジは撮影に集中できます(笑)。で、本日は「攻守の絡み」をテーマに撮影に臨んでみました。

0504_01 0504_02
0504_03 0504_04

①今日のテーマの「攻守」が絡んで②ボールがファインダーに入っていて③きちんとフレーミングできていて④ピントもそこそこ来ていて⑤選手の視線が上がっているもの。これらの条件が全て満たされたら最高だと思うのですけれど、本日の成果の中には、、、1枚も無し(笑
いや難しいからこそやりがいのある趣味だとも言えるわけで、私としてはムスコが出場のチャンスをもらうまでに頑張って撮影の練習を重ねさせていただいている訳なんです。といったわけで2・3年生の先輩方にはホント感謝してもしきれません。ムスコもオヤジもセットで大変お世話になっております!^^;

さて今日は、実は盛岡で東北社会人リーグ(J1→J2→JFL→ココ)の地元開幕戦が盛岡でございまして、そちらにも撮影に行ってまいりました。

0504_11 0504_13
0504_12
1戦目(2部リーグ) 盛岡ゼブラ vs. ヴァンラーレ八戸

0504_21 0504_22
0504_27
0504_28
0504_25 0504_26
2戦目(1部リーグ) グルージャ盛岡 vs.秋田カンビアーレ

やっぱり社会人リーグの試合は画になる瞬間が多くて、撮っていて楽しかたです。
試合結果は、3-2でゼブラの勝ち&1-1でグルージャはドロー。
今日は風がすごく強くて、撮影の楽しさとはうらはらに試合内容はどうにもチョッと褒められたものではなかったような気がします。特にグルージャ戦は両チームで合計10枚ものイエローカードが乱れ飛び、しかも不可解な判定も何度かあったように感じました。

私はどのチームのサポータでもありませんが、それでも何となく釈然としない、モヤモヤ感の残る試合でした。
でもまぁ、撮影そのものは楽しくて昨日よりはたくさん写真を撮りました。それに比例するように、ブログにアップする画像の枚数も普段よりも多めになっています。^^;

おまけ画像:某プロの撮影機材
0504_31
この方は、ステラミーゴの試合の撮影でご一緒したことがある方なので知ってるのですけれど、200/1.8ですよこれ。室内競技だけではなく、外でも使ってるんだー、と思いました。またもう1本のレンズは100-400でしょうか。ボディは2台とも1D系だと思います。

======
EOS40D EOS30D EF300F4LIS EF70-200F2.8LIS EF1.4xII
一部一脚使用 JPEG→DPPにてトーンカーブ調整&リサイズ
一部画像(横位置のゴール前の画像)はトリミングしています。
1.4テレコンは300&70-200に付けたり外したり。
詳細はEXIFをご参照ください。

« 【連休初日】サッカー三昧の1日 | トップページ | 【連休2日目】野鳥も少々 »

サッカー」カテゴリの記事

コメント

初めまして!
あちこちカメラ関係のブログを渡り歩いているうちに、こちらを発見しました。
実は同じ市内で、私は少年野球を中心ですが撮影を楽しんでいる者です。
私はどちらかというと撮影した後のデータ処理に力をいれてるかも…って感じです。

時々覗きに来ますのでこれからもよろしくお願いします。

macさんこんにちわ。
データ処理・・・私の苦手な領域かも。^^; 撮るだけ撮ってほっぽってる画像がやまほどあります。
PCの調子が悪くて、普通に使ってても唐突にフリーズしちゃったりして、1晩に何度か強制リセットを繰り返すような事態になるともうやる気が無くなっちゃって。・・・と、PCのせいにしちゃったりして(笑
今後ともよろしくお願いします。色々と教えてください!

ご無沙汰です。
マグノリアやステミーゴではお世話になっています。

僕も観戦に行っていました。自分のブログにも書いたのですが、自分的にはそんなにレフリングに首を傾げるシーンはありませんでした。

例えば、前半に#17の右SBの選手が警告を受けた際、周囲は「何でっ!?」って大騒ぎしていましたが、笛が鳴る一つ前のプレーで相手に抜かれてユニ引っ張って、レフリーがアドバンテージをコールしていたんですね。大半の観客はそれを見ていない。というか、試合展開にイライラしていて、そんな余裕がないようでした。

それにしてもカンビアーレのゴールシーンの写真ナイスですね! 僕もあんな写真が撮りたいな。

BUTCHさんこんにちわ。教えてください!
後半にペナルティエリアで盛岡の選手が倒されて秋田にイエロー。その後コーナーキックでリスタートという場面がありました。サッカーのルールは人並み程度な自分なのですが、この場面では何故PKではなかったのでしょう?
確かに盛岡サイドから見ればイライラする展開で荒れた内容でしたけれど、審判もキレてカードを大安売りしちゃってるようにも見えました。子供たちにはあまり見せたくない内容の試合だったと感じました。

写真をお褒めいただきありがとうございます。セットプレイの場面では、ヤマを張ってゴール前を連写で撮ってみました。キッカーの姿は見えていませんが、音で判断してシャッターを押し始めます。つまり、ゴールシーンが撮れたのはマグレです。^^;

さて、今日もそろそろスポキャン行かなくっちゃ!

#13が後ろからチャージを受けて倒れたように見えたとこですね?そのシーンはファウルではなく、CKという判定です。カードをもらったのは、秋田の選手ではなく、その判定にファウルだろ!?と抗議したグルージャの#8です。

ファウルか否かは、微妙かと思いますが、まぁファウルを取らなくても僕的には不思議はありません。ただ、グルサポの目の前だったし、当日は接触プレーを厳しく取っていたので騒ぎになりました。

間髪を入れずに文句を言った#8の気持ちも分りますし、何と言ったかにもよりますが、あのような抗議に対しては毅然としてカードを出すように審判委員会では指導されてますね。外国では抗議に対してあまり出さないので、TVでヨーロッパのサッカーとか見ているファンは特に不満なのかも。花巻のK審判員なら抗議しただけで、小学生でもイエロー出ます(^^;

審判はキレていたのではなく、カードで試合をコントロールしようとして、結果的に多発しちゃったという感じ。

BUTCHさん、たびたびありがとうございます。
ブッチさんの解説に加えて、グルージャのサイトからスコアシートを見て納得しました。私の勘違いも多分に含まれておりました。^^;
私もバスケの審判(の真似事)の経験もありますので、先日のような荒れた試合のジャッジの難しさは身に染みて理解できます。
小中学生ならまだしも、高校生以上とかになって選手の技術レベルが上がってくると「ズルさ」も出てきて、実際のところ審判も大変なんですよねぇ。^^;

さて春季キャンプですが、現状で苦戦続きの我がN中サッカー部も、3日目にしてチームとしての結束が出てきたようで今日は見ていて楽しかったです。そろそろ結果も伴って欲しいところですが、こればっかりは、うーん・・・。^^;

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/205173/41090195

この記事へのトラックバック一覧です: 【連休2日目】今日もサッカー三昧:

« 【連休初日】サッカー三昧の1日 | トップページ | 【連休2日目】野鳥も少々 »