« いつものヤマセミポイントで | トップページ | 霧雨の三陸海岸 »

2008年7月19日 (土)

中総体県大会

創部2年目にして地区予選制覇という快挙を成し遂げた我が中学サッカー部、本日から県大会が始まりました。
結果から申しますと、初戦敗退。

0719_01
0719_02

引いて守る相手に対しボール支配率では圧倒するものの、なかなかシュートまでたどり着けない。後半の立ち上がりにカウンターで1点を失い、結局それが決勝ゴールとなり1-0で緒戦敗退。
サッカーのよなロースコア競技は必ずしも実力どおりの結果とならない場合が多く、それがサッカーの面白さでもあり、また難しさでもあると思います。泣き崩れる選手たち=ムスコの先輩たちに対し、私はレンズを向けることができませんでした。
本日、あえて後姿の画像ばかりをチョイスしたのは、敗戦敗退の物悲しさを演出してみたつもりです。

明日から気持ちを切り替えて、高円宮杯、そして新人戦に向けてがんばれ。

======
EOS40D EF300F4LIS 手持ち RAW DPP

« いつものヤマセミポイントで | トップページ | 霧雨の三陸海岸 »

サッカー」カテゴリの記事

コメント

結果は残念でしたが、この悔しさも将来への糧となるわけで
次の目標に向かってぜひ頑張って欲しいですね。

motoさんこんにちわ。
昨日、子供たちは何事も無かったかのように、久々の完全オフを満喫していたようです。そして今日から早速、次の大会へ向けての練習再開です。
スポーツ競技においては、負けることから得られることも大きいはず。この敗戦からも何かを学んでくれたら、と思っています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/205173/41906717

この記事へのトラックバック一覧です: 中総体県大会:

« いつものヤマセミポイントで | トップページ | 霧雨の三陸海岸 »