« EOS50D ファーストインプレッション | トップページ | MONARCH »

2008年8月28日 (木)

激安CF-8GB購入

スポーツ撮りならJPEGで十分!という持論はいつの間にか過去のもの。特に室内競技はWBやらノイズリダクションのしやすさから、最近ではRAWで撮ることがデフォルトになっています。手持ちのコンパクトフラッシュ(CF)は現在合計で10MBあるのですけれど、それでも最近時々容量不足を感じるようになってしまいました。そこでネットで色々と探してみて「これだったら騙されてもイイや!」というCFを選んで購入してみました。

Transcend 133x 8GB
本体価格 3,020円
送料 260円
振込み手数料 168円
合計 3,448円

・・・・所詮133倍速とはいえ、激安でしょ?^-^
値段だけで考えると通販サイトやオークション等でもう少し安いものも見つけられると思います。でも全く不明のメーカのものよりは使用経験もあるトランセンド社製ならば少しは安心かな?と考えて今回はこれを選択した次第です。

0828_01
手持ちのCFを並べてみました。
左上が今回購入したトランセンド133倍速8GBです。

でもって早速ベンチマークテスト。(HD BENCH)

0828_tr_8

                  Read Write FileCopy
トランセンド 120倍速 2GB① 16975 15167 2654
        同      ② 17017 14958 3776
        133倍速 8GB   16671 7857 2136
サンディスク ExIII 2GB     16464 14891 2621
        同  4GB    16462 13510 1394

いずれのCFもEOS30Dでフォーマット後に計測しました。結果、新人8GBクンの書き込み速度が半分くらいしか出てないのが気にかかります・・・・。

それじゃぁ、実際にEOSのボディで撮影したときの速度はどうなのよ?というわけで、SS最高速、絞り開放、レンズキャップ装着、RAW、高速連写でバッファフルまで撮影→CFアクセスランプ消灯までの時間を計測してみました。
時間は手計測なので誤差はあるかと思いますが、いずれのCFを使った場合でも14枚撮影時点でバッファフル=シャッターが切れなくなり、ランプ消灯までの時間は10±1秒といった感じでした。

・・・大差無くって一安心、といったところ。^^;

えー、そういった訳でこの激安8GBですが、とりあえず、良い買い物をしたかな?と感じています。
今後ボディを買い換えて本当に高速なCFが必要になったら、その時には晴れてきちんとしたモノを購入したいと思います。
とりあえず現時点ではこれでOK!^-^;

======
EOS30D EF24-105F4LIS 手持ち RAW DPP

« EOS50D ファーストインプレッション | トップページ | MONARCH »

撮影機材」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/205173/42304407

この記事へのトラックバック一覧です: 激安CF-8GB購入:

« EOS50D ファーストインプレッション | トップページ | MONARCH »