« BBQ | トップページ | 580EX II »

2008年8月20日 (水)

EOS50D 来週発表!?

真偽のほどはわかりませんけれど、EOS40Dの後継機種の噂がそちこちに書かれていますね。

噂を総合してみると、EOS40D後継=EOS50Dの主なスペックは

 発表日:8月26日
 発売日:9月下旬
 売価:ボディのみ15万円程度
 画素数:1500万画素
 液晶:3.0型
 連写:6.5コマ/毎秒
 AF:全9点
 その他:ライブビュー機能、ゴミ取りセンサー進化

こんな感じかな?

えーっと、、、これが本当だとすると、私には全く魅力が感じられないんですけれど。^^;
私が次にカメラを買い換えるとすれば、簡単に言えば『1Dmk3のAPS版が手の届く価格帯で発売されたとき』になると思います。私が40Dに感じている不満点は、主にAFの貧弱さと高感度撮影時のノイズです。
AF機能(AFポイント数)や連写速度が現状のままで単に画素数が増えただけでは、15万円も出して買い換える気持ちには全くなれないのです。
・・・シロウト考えですけれど、単に画素数を増やしただけだと高感度に弱くなっちゃうんじゃない?という気もします。このへん、屋内スポーツ撮りにとってはすごく大事なのであります。

というわけで、例えば今40Dが壊れちゃったとしても、私はたぶんもう一台40Dを買うと思います。そのくらい50Dには魅力を感じない、ということです。それに何と言っても40Dは現時点でものすごくお買い得感がありますしね。^-^;
 
   

というわけでEOS50Dの噂は放置しといて、、、、ワタクシ的にもっと気になる香ばしい噂を見つけてしまいました。
それは「Canonが9月のPhotokinaで新型機を3機種出展する」というものです。
 1機種は、5Dの後継機種(フルサイズ中級機)
 もう1機種は、1Dmk3の後継機種(APS-Hハイエンド)
 もう1機種が、不明。

この不明の1機種が気になって気になってしょうがないのです。
Canonnのデジタル一眼ラインナップを見ると、EOS40Dは現時点でAPS-C機種のハイエンドではありますけれど、価格的には入門機種と大差無いとも言えます。ここでCanonnさんはガッツりと「本気のAPS-Cハイエンド」を投入してくるんじゃないの?・・・というのがワタクシの希望的観測なのであります。
おもいっきりNikon D300にかぶるクラスの機種が欲しいなぁ。できれば20万円台前半程度の価格帯で。^^;
・・・私は、価格も性能の1つだと考えます。例えばボディ単体で10万円ならすぐにでも買える、20万円程度ならちょっと無理すれば買えるかもしれない。でも、これが40万円だったら何をどう考えても私には今の買えません。。私に買えない価格帯の機種は、どれだけ高性能だとしても私にとって存在しないのと同じことなのであります。

« BBQ | トップページ | 580EX II »

撮影機材」カテゴリの記事

コメント

こんばんは^^
いやいや~いろんなうわさが飛び交っていますね~。
でも、確かにうわさされている50Dのスペックじゃ全然食指が動きません。
30Dから1DMk2に行ったのもAFの強化のためでしたから。

>Photokinaで新型機を3機種

何が出ても買えませんが、ワクワクしますね~。

PONさんこんにちわ。
やっぱしPONさんもそう思いますよねぇ?
まだメーカから正式に発表されてもいない機種についてあれこれ言うのもどうかと思いますけれど、でも正直私はガッカリしています。
で、「不明」の機種にちょっぴり期待!^^;

はじめまして、KKと申します。わたしもスポーツ撮ってます。50Dですが噂ではニコンで言うクロップみたいなものが搭載されていて、その機能を使用すると15M→7Mにサイズは縮小しますが、ISO6400で40DのISO1600とほぼ同等のノイズ特性らしいです。わたしは正式発表が楽しみです。

KKさんこんにちわ。
たしかに「噂」にはISO100-12800が使用可能というのがありますね(40DだとISO上限3200)。
ニコンでいうクロップのような機能というと画角はどうなんの?という疑問は残りますが、通常の使用だと700万画素もあれば十分とも言える訳で、そのへんもうちょっと詳しく知りたいですねぇ。
正式発表が楽しみです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/205173/42225696

この記事へのトラックバック一覧です: EOS50D 来週発表!?:

« BBQ | トップページ | 580EX II »