« 本気の三脚:Velbon Neo Carmagne630 | トップページ | コンデジ購入:SONY Cyber-shot DSC-W300 »

2008年10月25日 (土)

カラスを追い続けた1週間

カラスを追いかけるって、野鳥好きにしてもちょっとナニがアレかと思われるかもしれませんけれど、本当です。
先週の日曜、いつものヤマセミポイントの帰り道でミヤマガラスの小群を見かけました。月曜にはシギチ観察で知り合いになった石鳥谷のH田さんから「宮野目水田にミヤマガラス800の群!コクマル2羽入ってますよ!」の連絡をいただきました。その翌日から毎日宮野目の水田に通い続けております。狙いはもちろん、コクマルガラスです。
目標のエリアは、花巻空港の西側。東北本線と高速道路に挟まれた水田地帯です。Yahooの地図で言えばだいたいこの辺

とは言ってもサラリーマンですので、平日の日中においそれと外出もできません。お昼休みの1時間を利用して、コンビニのパンとかおにぎりを齧りながらの短期集中型BWの日々でありました。
平日は時間も無くて双眼鏡のみの観察でしたが、今日は休日ですのでカメラも持って思う存分満喫してきましたよ!^-^

1025_01
ミヤマガラスの群を見つけても、大抵はこんな感じ。稲刈りが終わった田んぼとか、休耕田の雑草を刈り払った跡で一心不乱に落穂を啄ばむミヤマガラスたち。こういった感じだと、ちょっとコクマルを探すのは面倒です。
ちなみに画像は100-150羽の群。周辺にポロポロ散っているものまで含めて約200羽の群という感じです。ミヤマガラスは1000羽超の大群でも、大抵の場合200羽程度の小グループで行動するパターンが多いように感じます。そういった小グループが複数合流して大群を形成しているという感じかな?

1025_02
運良く電線に止まってくれているとコクマルも見つけやすいのですけれど、時間帯とかにもよるし風がちょっと強かったりするとなかなか「電線で一休み」というシーンには出会えません。
ちなみにこれは、電線に約300羽(画像はその一部)、その下の田んぼに約200羽の、合計で約500羽以上といった感じのグループでした。

1025_05
電線で一休み中のカラスたちを丹念に丹念に探すと、このようなシルエットが見えてきたりもします。シルエットだけでも明らかに大きさの違う2羽。
もちろん左がミヤマガラスで右がコクマルガラスです。

1025_03
慣れてくると、このようなシチュエーションでしかも双眼鏡なしの肉眼でも一撃でコクマルを見つけることができるようになっちゃったり。どこにいるかわかりますか?どまんなかですよ!

1025_04
上の場面をアップで撮影してみました。
明らかに小さいカラスがど真ん中にポツンと1羽。コクマルで間違いないと思います。

とりあえず現時点では暗色型のコクマルガラスしか確認できていませんけれど、今後ももうちょっと観察を続け、いつかは淡色型のコクマルをゲットしたいと思います。^-^

で、私が何故に地図で位置まで示してこのような記事をアップするかと言うと、それはもちろん「協力者求む!」という下心があるからです(笑)。正直、このエリアに毎日通うのはシンドイです。この記事を見た心あるどなたかがもし、淡色型コクマルガラスを見つけて下さった場合には、私にご一報くださるとヒジョーに嬉しいです。

本日のオマケ画像。
1025_11
同じカラス系ということで、オナガ。
頭が黒いとアイキャッチが入らないとどうにも締まった画像になりません。きれいな写真を撮るのは難しいですねぇ。

もう1枚。
1025_12
カラス観察は基本的に車の中から、というシチュエーションを画像で表現してみました。モデルはワタクシです(笑
田んぼに降りているミヤマガラスは、50m程度離れていても、車を停めてすぐに窓ガラスを開けると飛んでしまいます。焦りは禁物。車を停めて一呼吸、二呼吸・・・カラスたちがこちらの存在を忘れて地面をほじくることを再開し始めたら窓を開けても大丈夫です。
電線で休んでいるカラスたちは、その真下を車で通過しても飛びません。でも、車を停めると警戒し始め、最悪の場合は飛んでしまいます。最初はちょっと離れた所に止め、窓を開け、ちょっとずつちょっとずつ近寄ります。上手くすると10mくらいまでは近寄れるかな?あまり近寄りすぎても真下から見上げることになっちゃうのであんまし意味は無いのですけれどもね。^^;
そんな感じです。

(撮影地:花巻市宮野目地内)
======
EOS40D EF24-105F4LIS EF300F4LIS EF1.4xII
RAW 手持ち DPP

« 本気の三脚:Velbon Neo Carmagne630 | トップページ | コンデジ購入:SONY Cyber-shot DSC-W300 »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/205173/42899965

この記事へのトラックバック一覧です: カラスを追い続けた1週間:

« 本気の三脚:Velbon Neo Carmagne630 | トップページ | コンデジ購入:SONY Cyber-shot DSC-W300 »