« 高田松原 | トップページ | 沿岸北部に行ってきました »

2008年12月21日 (日)

フットサル大会

昨日から始まっていた中学のフットサル大会。
我がチームは昨日の予選リーグ1位通過だったそうです。「どうせおめーは出番無かったんだべ?」とのオヤジの問いに、ムスコは「全試合出たって!しかも1点決めたよ!!」との事。という訳で本日の決勝トーナメント、ちょっぴり期待を胸にカメラを持って観戦してまいりました。

1221_01
1221_02

撮影的に言えば、暗いしmix光源でホワイトバランスが取りにくいしフリッカーは出まくりだしで、悪戦苦闘の1日でした。
フリッカーはさておきホワイトバランスに関しては、RAWで撮っておけば後からどうにでもなるとはいえ、でもなるべく適正に近い状態で撮っておいた方が後からの加工も楽ですし、またキレイに仕上がるような気がしています。
2枚目の画像はフリッカーが出てドアンダーに仕上がった写真を無理やり明るく加工したもの。色合いが変ですしコントラストも低めでネムイ画像に仕上がっちゃいます。DPPではこのへんが限界で、あとはレタッチソフトでという事になるのですが、今日はそこまでやっていません。フリッカーはほんとたちが悪いです。

うちのムスコ君ってばいつの間にか11番とかつけてますけれど、11番的なキャラじゃないと思うんだけど、でもサッカーではなくフットサルなので番号はあまり関係ないのかな?
今日も出番をもらったようで何より、というかムスコが出てきたのにしばらく気付かなくってちょっぴり焦りました。^^;でもって出場時間も短かったですし前述のとおり条件は悪いしで、まともな(使える)カットは皆無に等しかったです。ザンネン!

対戦相手は、見る人が見れば一瞬でわかる「とーの」です。結果は残念ながら・・・でしたけれど、きちんと『フットサル』をしていたとーのに対してプレイ全体が『サッカー』的なうちのチームとしてはまぁまぁ上出来の結果だったんじゃないでしょうか。

・・・つーか、こうやって改めて見てみると、、、うちのムスコちっちぇー!(笑
ほんとオトナの中にコドモが1人だけ紛れ込んじゃったような感じに見えちゃいます。身長が低いというだけではなく、1人だけまだコドモの体型なんだな。^^;

======
EOS40D EF70-200F2.8LIS 手持ち RAW DPP

« 高田松原 | トップページ | 沿岸北部に行ってきました »

サッカー」カテゴリの記事

コメント

こんばんは^^
同じく屋内スポーツを撮るものとして、WBには本当苦労しています。
特にISO3200なんかで撮ると、RAW撮り後WB調整してもなにか変なんですよね(汗)
特に肌色が緑被るのに苦労しています。
http://dc.watch.impress.co.jp/cda/item/2008/12/18/9864.html←こんなのなどどうでしょうね~

PONさんこんにちわ。
デジカメウォッチの記事は私も注目していました。同じようなものがkenkoからも出ていますが、これは小さくて装着も楽そうでなかなか良いですねぇ。
ただ、マニュアルWBも、ミックス光源のフリッカ出まくり状態だと、厳密にWBを合わせても実はあんまり意味が無かったりもするんですよねぇ・・・。orz
『肌の色をキレイに出したい』というのは、私も同感です。そもそもカメラを買った動機が『コドモを撮りたい!』ですから。^-^

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/205173/43487854

この記事へのトラックバック一覧です: フットサル大会:

« 高田松原 | トップページ | 沿岸北部に行ってきました »