« 本物!?贋物!? SanDisk EXtremeIV | トップページ | 緊張する瞬間 »

2009年2月 8日 (日)

Canon EOS 50D

今週末、土曜は中学サッカー部の3年生を送る会で撮影機会全く無し。今日は休日出勤で身動きとれずブログネタ全く無し!

と思っていたら・・・。

いたら?

 

今朝ネットで美味しい物を見つけてしまい、つい買ってしまいました。
0208_01
まだ箱も開けていないんですけれど・・・。

EOS50Dであります。
私は、50Dの概要が噂された昨年8月20日の時点で『全く魅力を感じない』と書いていますし、また発売が正式に発表された8月26日の時点では『早急に入手する必要を感じない』とコメントしています。
あれから約半年。とうとう購入するに至ってしまいました。

購入に至った動機は大きく2つ。

その1:スポーツ撮りではボディ1台体制は厳しい!
私はこれまで30D+40D の2台体制で撮影を続けてきましたが、昨年の9月に30Dを知人に譲ってしまいました。その後何とか1台で撮ってきましたけれど、一度ボディ2台体制を味わってしまった私にとって、やっぱし1台で撮るのはなかなか苦痛だったりしておりました。

その2:50Dが安くなった!
50Dの発売以来、価格.comをウォッチし続けてましたけれど、今年に入ってボディ単体の価格.com最安値がとうとうで9万円を切ってきました。50D発売当初の13~14万円だったら触手はピクリとも動きませんけれど、この値段だったら・・・と最近チョッと思い始めていました。
でも、通販でボディを買うのはやっぱり恐い。というか後々のメンテとかを考えると通販だと面倒なので、できれば近所のお店で購入したい。というのが本音です。
そこで、キタムラのネットショップです。キタムラネットショップは、ネット上の会員価格で注文し、近所の店舗で商品を受け取ることが可能ですし、またもちろんアフターサービスも店舗で受けられます。これが普通のネット通販とは大きく異なるところ。そのキタムラネットショップで今朝、なんと50Dが30台限り\89,900という限定セールをやっているのを見つけてしまいました。
本日の時点で価格.comの最安値は89.000円ですので、900円の差なんですがこれはもう十分に許容範囲です。またEOS40Dとの価格差も、キタムラネット価格で比較しても1万5千円程度しかありません。これはもう買いだべ!?・・・と、思わず『ポチっとな』してしまいました。^^;

もちろん店頭在庫アリでして、今日のお昼前には『いつでも受け取りにきてください』という電話連絡が入りました。で、仕事が終わったあとにそそくさと受け取ってきた次第。
キタムラの店長さんがぼやいてましたが「なんでこんな値段で出させるのか理解できない。正直赤字ですよ!」との事。裏で何かあるんでしょうかね?

というわけで、再びボディ2台の快適な撮影が可能となりました。40Dと50Dの比較も少しずつやっていきたいと考えています。

======
まだ箱も開けていないので何ともいえませんが、カタログデータを見た範囲の現時点で私が50Dに期待することは以下の4つ。

①高ISOエリアで細かい設定が可能
40DはISO1600までは1/3ステップ、拡張設定でISO3200が設定可能でした。つまりISO1600からいきなりISO3200までジャンプしちゃう訳で、この間は細かく設定できません。
50Dではこれが、ISO3200まで1/3ステップ、拡張でISO6400、12400が設定可能とアップグレードされています。
画質(ノイズ)的にはISO1600あたりが限界と感じていますのでそれ以上は非常手段な訳ですけれど、1600~3200の間が1/3ステップで設定可能ということは、画質と露出の兼ね合いを見つつ自分の意思で設定できる自由度が増したという点で評価できますし、少し期待もしています。

②オートライティングオプティマイザ
この機能の詳しい説明はCanonのサイトをご参照いただくとして・・・。
私の撮り方では、これまで露出補正は右手親指で背面ダイヤルをクルクル、という形で対応しています。これはこれで便利なのですけれど、この方法では対応しきれない場面も多々あるというのもまた事実。
例えば室内スポーツ撮りで被写体を追いかけていて、背景に突然明るいもの(白い看板や横断幕、非常口のランプ、明るい窓等々)が入ってきた場合は、必然的にAEは被写体がアンダーめに写ってしまいます。これに親指クルクル対応することはハッキリ不可能です。またバスケやサッカーで選手が前傾姿勢を取ると、相対的に選手の顔がアンダーに写ってしまう場合も多いのです。
こういったケースを、もしかしたらこの『オートライティングオプティマイザ』で多少は救ってくれるんじゃないかな?と期待しているところ。

③AFマイクロアジャストメント
1Dmk3で世に出てきたこの機能が、とうとう2桁Dにまで降りてきました。色々といじって楽しみたいと思っています。^^;

④92万ドット背面液晶
私はライブビューの機能をほとんど使いませんので、直接的に「写真の画質」に関わってくることは少ないと思うのですが、それでも現地での確認がしやすくなることは大歓迎な訳です。

とゆうわけで、さてと、トリセツでも読もうかな?^-^

« 本物!?贋物!? SanDisk EXtremeIV | トップページ | 緊張する瞬間 »

撮影機材」カテゴリの記事

コメント

おお!買っちゃったんですね。
もう9万切ですか~。
この価格下落には驚きですね~。
30D、40Dとの比較レビュー、楽しみにしてますねヽ(´ー`)ノ

PONさんこんにちわ。
なんだかんだ言ってたんですが、とうとう買ってしまいました。^^;
最近は撮影機材に対する興味も情熱も薄れちゃってるんで、どこまで真剣に比較できるかわかりませんが、まぁマイペースで気付いたことをブログに書ければいいかな?と思っています。

始めまして ブログ拝見し 自然な表現力に とても好感をもってしまいコメントさせて頂きます。
東京で飲食店勤務、40代の申年生まれでございます。
先日まで(デジイチにあこがれつつも)G9で料理写真(メニュー・広告用)&去年生まれたばかりの子供&etc・・・頑張って撮りまくってました

やっと昨日です 念願の「40D」ボディー購入(キタムラで52500円)!
買ってから隣に陳列してあった「50D 72000円」
 50Dのほうが良かったのかな~と不安に思いネットで改めて調べていいて こちらのブログにたどり着きました。
楽しく参考になる ブログこれからちょくちょく拝見させて頂きます 頑張って更新して下さいね楽しみにしております!!!
私もまだまだド素人ですが 良い写真を撮れるよう頑張ります!
(レンズは たった今迷ったあげくTAMRON
SP AF17-50mm F/2.8 XR Di II VC LD Aspherical [IF] 新品を注文しました)

ちなみに かなり過去に購入した EOS 55と たしか EOS 1000のセットだった2本のレンズと ■でっかいキャノンの300レンズ(たしかf5) ■短焦点 28mm(f2.8) これらのレンズ達って使えませんよね? 

矢沢さん、こんにちわ。
コメントいただきどうもありがとう。

亀レスでゴメンなさい。『Canonの古いレンズが40Dで使えるか?』とのご質問ですが、40Dに装着可能という意味では『使える』はずです。

画質等々の、レンズの性能という面で『使える』かどうかは、撮ってみなきゃ分かりませんけれど。^^;

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/205173/43998842

この記事へのトラックバック一覧です: Canon EOS 50D:

« 本物!?贋物!? SanDisk EXtremeIV | トップページ | 緊張する瞬間 »