« 再度 ExtremeIV のベンチマーク | トップページ | 洋野町でコクガン撮影 »

2009年2月14日 (土)

北上川にウミネコ!?

今日は近場で野鳥観察。
朝からいつもの市内北上川にハクチョウ&カモを見に行きました。

0214_00
この場所が、この冬のマイフィールドです。
今朝はハクチョウの姿が全く見えませんでしたけれど、相変わらずカモはたーーーーくさん居ついてます。この画像だと、川面にゴミのように浮かんで見えるのが全てカモです。^^;
最初から数える気が無いので正確にはわかりませんが、推定数千羽。この場所で、トモエガモもアメリカコガモも発見~撮影しました。見る人が見れば解ると思うので詳細は書きませんが、花巻市内の北上川です。
昨日までの雨で少し水量が多く、また水がかなーり濁っています。

ハクチョウの姿が全く見当たらない今朝のマイフィールドで、日差しを浴びてひときわ白さが目立つ鳥が1羽。・・・なんだべ? と、近寄って見ると・・・
0214_01
ウミネコ?えーっと、マジで?ここは最寄の海から100kmは離れているんですが?
へー、こおゆう事もあるんだなぁ、と思いつつ、地元で見るウミネコはなんだか一味違いますね。海岸で群れているところを見ると『コエーよ、なに怒ってるの?』という顔つきに見えるのですけれども、今日はとってもラブリーに感じられます。

0214_02
ニャ-ニャ-鳴きながら茶色い川面をカモに混じって飛び交うウミネコ。
きっと一人で寂しいんだよなぁ、とか、少し可愛そうに感じられたりもしました。

以上、撮影地花巻市内。

======
午後からは同じ北上川ですが、北上市内方面に行ってきました。
カモは少ないしハクチョウの姿は全く見当たらないしという、ちょっぴりザンネンな感じ。でもその中で、ホオジロガモの楽しい姿を見ることができました。

0214_11
0214_14
0214_12
0214_13
正しい数はわかりませんが、推定25-30羽ほどの群が、川に流されつつ潜る→飛ぶ→200-300mほど上流に着水→川に流されつつ潜る。ということを延々と繰り返してました。
こんな茶色く濁った川に潜っても獲物を捕まえられるとは思えないのですが、とにかく飽きもせず延々とこれを繰り返していました。その姿を、飽きもせず強風に耐えながらジーっと、ひたすら見ている人間もどうか?と思いましたけれど(笑

以上、撮影地北上市内

======
こうやって画像を見ると、北上市内の北上川は水が青くも見えたりするのですけれど、それは気のせいです。きちんと同じく茶色かったです。
川面を撮る角度によって、空の青さが反射させて茶色い水も青く写すことができるという、典型的な例だと思います。
1枚目の広角で撮った画像の水の色も、青っぽく見えますよね?そおゆうことです。

======
EOS40D 50D EF24-105F4LIS EF300F4LIS EF1.4xII
手持ち RAW DPP 一部トリミング処理
詳細の撮影データ、機種&レンズ等はEXIFをご参照ください。

« 再度 ExtremeIV のベンチマーク | トップページ | 洋野町でコクガン撮影 »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/205173/44059275

この記事へのトラックバック一覧です: 北上川にウミネコ!?:

« 再度 ExtremeIV のベンチマーク | トップページ | 洋野町でコクガン撮影 »