« 五葉山の鹿、その他の画像 | トップページ | Canon EOS 50D »

2009年2月 5日 (木)

本物!?贋物!? SanDisk EXtremeIV

ヤフーオークションでサンディスクのCFを購入しました。
本体4,600円 + 送料600円 + 振込手数料168円 → 合計5,368円

今回購入したCFは画像の右側。
001
002
003
左は以前から使っている『本物』のEXtremeIIIです。右が今回購入した『疑惑』のEXtremeIV。
識別ポイントに矢印でチェックを入れてみました。3枚目の画像のCFケースは、見てのとおり明らかに形が違っています。色については光の反射の加減とかもありますので、あまり参考にはならないかと思います。エキ4/8GBの表面右側、ステッカーに大きな皺(貼り方のミス?)があるのが泣かせます。

現行バージョン=UDMA対応のEXtremeIVはデザインそのものが変わっていますので参考にはなりません。これは、その前の40MB/Secな「海外正規版」として売りに出されていたものです。

アダプターを使ってノートPCのカードスロットに入れて確認してみると、こんなかんじ。
Sandisk01
とりあえず『SanDisk』とは表示されてます。・・・このへんは抜かりないですね。^^;

でもって、ベンチマーク。(HD Bench)
4gb_1
こちら、比較サンプル用のEXtremeIIIの4GB。

8gb_1
でもってこちらが、EXtremeIVの8GB。

どちらもEOS40D本体でフォーマット後に計測しました。
・・・あーぁ、、、、ダメかも。orz ・・・何が?(笑

さて、ここからは画像はありませんが、40Dでの連写テスト。
マニュアルモードで絞り開放のSS1/1000、RAWでバッファフルまで連写して、バッファが開放されるまでの時間を計測してみました。

エキ3/4GB 20枚:18秒
エキ4/8GB 20枚:22秒
(3回平均値)

・・・まじでダメかも(笑

ちなみに、オークションサイトに後悔されていた画像はコチラ。
Oku
この画像からCF本体部分を切り出して、見やすいように若干加工してみるとこんな感じ。
0207_01_2
小さい画像なので限界がありますけれど、 CF本体の『IV』と『8.0』のフォントに注目。
はっきり言ってこの画像と、私に送られてきたものとが別物だ、ということがわかるかと思います。

というわけで、私はここで真偽のほどは明確には書きませんけれど、今後ネットオークション等でCFのご購入を検討される方の参考になれば、と思って以上のリポートをお送りさせていただきます。
もっと詳しく知りたい方には、どんな質問にでも(こっそり)お答えさせていただきます!

以上!

======
2月6日付記
オークションの出品者様にこのブログのURLを連絡したところ、『速度的に納得いかないのでしたら返金させて頂きます』との返事が(かたことの日本語で)届きました。
値段も値段ですし、半分覚悟を決めて入札したという部分もありますので、私は特に強く返品&返金を迫った訳ではない(とういうか『面倒なので返品云々はどうでも良い』と書いた)のですけれどもね。^^;

« 五葉山の鹿、その他の画像 | トップページ | Canon EOS 50D »

撮影機材」カテゴリの記事

コメント

こんにちは ひろです。
自分もSanDisk派で気になってベンチマーク計測してみたところ大丈夫そうなニオイでした。
UDMAなカメラは使っていないので恩恵にあずかってはいませんが。
偽物結構な数でまわっているみたいですね。騙されちゃった人がオークションでまた売るなんてこともあるみたいです。
eBayに見分け方が書かれていたのでURLをば。

http://reviews.ebay.com/FAKE-SanDisk-Extreme-Compact-Flash-Cards-Exposed_W0QQugidZ10000000001456539

もうちょいしっかりした偽物対策してほしいものです。

SDCFX3 8192…これはもう返金請求で良いのではないでしょうか?

こんにちわ。コメントいただきどうもありがとうございます。

★hiroさん
私もサンディスク派なので、贋物判別に関してはもう数年前からそちこち熟読していたりします。今回の私の入手したものはその典型的な(中略)ですが、初めて当たったので少し感動しています(笑

★前沢さん
本文に付記しましたけれど、返金してくださるようです。出品者様には、このブログのURLに添えて『写真と別のものが送られたようですね』と、やんわり迫っただけで、特に返品も返金も要求しなかったんですけれどもね。^^;

なるほど…確実に返金されるなら良いのですが、このような出品者はそれすらも信用できないですね(;´Д`)
サンディスクと言うブランドを信用しての買物ですし、メディアの不具合でせっかくの写真がダメになっても困りますよね。
トラブル無く解決できることを願ってます。

前沢さんこんにちわ。
本日無事に、返金されたことが確認できました。さて、早速返品の準備にとりかからなくっちゃ!・・・という訳で、今いろいろと宅配やさんのサイトを見て勉強してるところです。最近はオークションで買うばかりで全く出品していないので、料金とかすっかり忘れちゃってるし。^^;

デバイスのプロパティーでsandiskって表示されるようになっちゃたんですか?

もう、この方法での真偽判定は出来ないということですね~ 巧妙ですね

竹丸さんこんにちわ。
見るからに贋物っぽかったのですが、デバイスのプロパティではsandiskと表示され、正直わたしも戸惑ったですよ。
こおゆう方面も日々進化している、とゆう事なのだと思います。

こんにちは、いろいろ検索していてこちらに辿り着きました。
私も先月ヤフオクでまったく同じエクⅣ8Gと16G2枚を購入したいへんな被害にあってしまいました。
子供の結婚式にニコンD3とフジS5で使用しましたがD3は2枚中ところどころ書き込みエラー、S5は
途中で使用不能となり「フォーマットされていません」となってしまいました。散々な結果です。
ヤフーストアからの出品でストア情報に「安心の法人運営」とありしかも出品説明に「PCで一つ一つ確認済み」とあり評価もどれも悪いとういうものがなかったので安心して3枚も購入してしまいました。
メール対応・発送なども丁寧でしたのでがっかりしています。只今出品者と交渉中です。

西さんこんにちわ。
災難でしたね。贋物でもとりあえずきちんと使えるのであればまだ良いのですが(いや、良くはありませんが)、エラー頻発とかだと怒りがこみ上げてきちゃいますね。
しかもヤフーストアからの購入でそのような粗悪品に当たっちゃうと、もう何を信用してよいのか分からなくなっちゃいます。

Following my analysis, thousands of persons all over the world get the http://goodfinance-blog.com">loans from various banks. Thus, there is a good chance to get a short term loan in every country.

The http://goodfinance-blog.com/topics/mortgage-loans">mortgage loans seem to be essential for people, which would like to organize their own career. In fact, that is very easy to get a collateral loan.

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 本物!?贋物!? SanDisk EXtremeIV:

« 五葉山の鹿、その他の画像 | トップページ | Canon EOS 50D »