« デジスコは難しい・・・ | トップページ | '09 外サッカー始動! »

2009年3月20日 (金)

ヤマセミ '09始動!

今日は午後からヤマセミに会いに行ってきました。

0320_01
(EOS50D EF300x1.4 超トリミング)

昨年から通っている花巻市内のヤマセミポイント。今日は多少風があったものの天気も良くて、ヤマセミたちもびゅんびゅん飛び回っていました。画像は元気に飛び回っていたヤマセミがケタタマしく鳴き叫びながら木の枝に止まった瞬間を捉えたもの。
ちなみにトリミング無しだとこんな感じ。
0320_02
(EOS50D EF300x1.4 トリミング無し)
距離が50mほど離れていますので、300mmに1.4テレコン入れて、APS-Cですので1.6倍で、換算672mmの焦点距離でこんなもん。

・・・デジスコで撮ればいーんじゃねーの?

ごもっともです!

撮りましたとも!! ご覧ください!!!

0320_11
(DSC-W300 TSN-774 若干トリミング)
なんとゆうか、デジスコ向きにジーっと止まっている個体(とゆうかペア)は、物陰に隠れちゃって身動きもせず、出てきてくんないんですよね。orz

なので今日は、デジスコで止まっている個体を狙いつつ、デジイチで飛び回っている(うまくすると見える範囲に一瞬だけ止まってくれる)個体を狙う、という感じで撮影に望みました。ちなみに車をブラインドにしてこんな感じです。
0320_03
(EOS40D EF-S17-55)
風もあったので車も揺れましたが、でも人間の防寒を優先して車の中から観察&撮影に臨みました。なんとか車から撮れる場所でラッキーでした。^^;
双眼鏡は、止まって動かないヤマセミを探すときしか使いません。止まっている個体を一旦見つけてしまうと、あとは飛んでくる個体は肉眼でも見えますので、双眼鏡は置きっぱなし。というか、ヤマセミが飛ぶときは大抵鳴き声を伴いますので目を離していても全然構いません。今日は読書をしつつヤマセミを待ちました。^^;

0320_04
0320_05
(EOS50D EF300x1.4 下段のみ超トリミング)
運がよければ上段のように、トリミング無しで何とかなる距離に『一瞬だけ』止まってくれます。このペアはデジイチで撮影した後、デジスコでもたもた狙っている最中にあっとゆう間に飛び去ってしまいました。
下段のような飛翔シーンは、今日は何回も何回も観察できましたが、でもあんまし上手いこと撮れませんでした。やっぱし狭い車内からの撮影では、デジスコとデジイチの両立は難しいのかなぁ?と思いました。

本日この場所で、瞬間最大5羽のヤマセミが同時に観察できました。(推定ですが、最低でもこの2倍=10羽のヤマセミがこのエリアに生息していると思われます。)
昨年発見した巣穴の大半が崖崩れで失われており、すっかり地形も変わってしまって心配していたのですけれど、とりあえず今年も元気なヤマセミの姿が観察できてとても嬉しかったです。^-^

(撮影地:岩手県花巻市内)

« デジスコは難しい・・・ | トップページ | '09 外サッカー始動! »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
すごいですね、ヤマセミ。釣りから遠ざかって渓流に入ることがなくなってから、出会う機会がありませんでした。先日、北上川のイギリス海岸付近にいるのを見ることができたのですが、遠くて豆つぶより小さくしか見えず残念。ここは、車からゆっくりと観察できる理想的なフィールドですね。繁殖が成功することを祈っています。

fieldnoteさんこんにちわ。いつもありがとうございます。
北上川にはヤマセミがたくさんいるみたいです。ただ川幅が広いので、観察&撮影するには場所を選ばないとかなーり厳しい状況だったりします。実は私がデジスコのシステムを整えた理由は、カモでもカモメでもなく、ヤマセミが第一の理由だったりします。
でも、デジスコでもデジイチでも超長距離での撮影は「空気の層との戦い」がありますので、厳しい現実はまったく同じだったりするのですけれど。^^;

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/205173/44409886

この記事へのトラックバック一覧です: ヤマセミ '09始動!:

« デジスコは難しい・・・ | トップページ | '09 外サッカー始動! »