« 魚雷ミサゴ | トップページ | スポーツ写真的な野鳥写真 »

2009年3月29日 (日)

釣りと鳥見・ケータイカメラ初体験

今日は(今日も?)何も予定のない日曜日だったのですが、以前からムスコと約束していた『海釣りに連れて行く約束』をこれ以上ごまかしきれなくって、しょうがなく陸前高田へ。

・・・行き先はもちろんオヤジが決めました。釣りのついでに鳥見!とゆう下心があったのは、そりゃ当然のことであります(笑

夜明け前から行動開始!
0329_01
カメラ出すのが面倒で、ケータイで撮ったビミョーな朝焼け。
520万画素とか何とか言ってますけれど、画質的には何世代も前のコンデジクオリティですな。ケータイカメラの画質云々を真剣に評価するのも大人気ないんですが、それにしても暗部に縞々のノイズが酷いです。

寒くて眠くてとっとと車に避難し、同じくケータイカメラで。
0329_02
車中でぬくぬくと朝メシ(オヤジの手作り)のおにぎりを食いながらムスコ&そのお友達を監視。一応カメラを趣味とする者として構図とか色々考えて、右手でおにぎり持ちつつ左手でシャッター押しました。えらい大変でした(笑
って実は、カメラを左に振ると画面中央のムスコにピントが合わないので、画面右下に位置する岸壁のゴミをおにぎりで隠しているんですが、何の事はないズーム機能が付いていることを知らなかっただけ。トリセツとか全く読んでいないので。^^;

早朝は鳥の姿も少なくってかなり寂し~い!・・・しかし日が昇るにつれて遠浅の高田松原海岸にも続々と水鳥が集結してきました。
0329_03
期待していなかっただけに、10羽ほどのコクガンの群に出会えたのはすごーっく嬉しかったです。
時間がたっぷりあったのでカモメ類の識別の練習を期待していたのですけれども、時期が時期だけにウミネコが9割。残りが1割の大半がオオセグロで、微妙に自信の持てないセグロ少々&カモメ少々。あとは私の見立てではワシ1、シロ0でした。
高田松原&周辺の漁港&気仙川あたりで全部で500羽くらいを真剣に見ましたが、寝不足も相まって双眼鏡を覗いていて頭痛がしてきたので午前中だけでヤメにして、あとは車の中で昼寝してました。

0329_04
にゃー!(ウミネコ成鳥夏羽)

3/29に観察できた野鳥(順不動)
カルガモ、マガモ、ヒドリガモ、ホオジロガモ、オカヨシガモ、スズガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、コクガン、ウミアイサ、ウミウ、カワウ、オオバン、ミミカイツブリ(夏羽)、カイツブリ、オオセグロカモメ、カモメ、ワシカモメ、ウミネコ、ダイサギ、コサギ、アオサギ、トビ、ミサゴ(魚雷アリ)、ノスリ、イソヒヨドリ、ヒヨドリ、ツグミ、ムクドリ、ハクセキレイ、セグロセキレイ、ヒバリ、カワラヒワ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、スズメ。以上35種
青文字=出会えて嬉しい)

3/29に釣れた魚(実働1時間)
極小カレイ(赤ちゃんの手のひらサイズ)2枚

(撮影地:岩手県陸前高田市)
======
SH906i
EOS50D EF300F4LIS EF1.4xII

« 魚雷ミサゴ | トップページ | スポーツ写真的な野鳥写真 »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/205173/44504523

この記事へのトラックバック一覧です: 釣りと鳥見・ケータイカメラ初体験:

« 魚雷ミサゴ | トップページ | スポーツ写真的な野鳥写真 »