« 照準器の実戦投入 | トップページ | セグロカモメ(実はライファー) »

2009年4月 5日 (日)

今日のツクシガモさん

2週間ぶりにツクシガモさんに会いに、野田漁港まで行ってきました。3月末の時点ではまだ滞在中という情報はいただいておりましたが、今日もまだいるかなぁ?
(私の車にはETC装備済みですので、アソー首相様さまという感じで気兼ねなく高速を使えたのでラッキー!^-^)

・・・いました!
0405_01
今日は太陽が出ていたので逆光でかなーり厳しい状況のところ、何とか補正してこんな感じです。車から降りなければ、そして運がよければ10m以内の近さで撮影ができました。

また、ご近所の方が散歩しているのを見て『飛ばしてくれる』瞬間を待ってこんなシーンも撮れました。
0405_02
どちらに飛ぶのかはツクシガモさんの気分しだいですので、これは一つの賭けです。運良く私のほうに向かって飛んでくれて、でも私の存在に気づいたのか方向転回したところを撮りました。
白を基調として黒、茶色、そして嘴の赤がとても綺麗な色合いで、飛翔シーンも画になると思いました。

ちなみにツクシガモさんが滞在中の宇部川河口はこんなトコです。
0405_03
右奥から流れてきた宇部川が漁港手前で90度曲がって海に注ぎます。左に写っている波打ち際が『十府ケ浦』です。ツクシガモはだいたいこの宇部川河口の汽水域100m程度の範囲の水面に浮いているか砂山の上で寝ている事が多いようです。
宇部川河口付近は防潮堤の工事中で、河川敷に鋼矢板が打ってあります。その内側は車で進入可能。日中の時間帯は逆光になりますが、ツクシガモを間近で観察できるエリアです。

今日はこの場所でツクシガモ以外には、マガン、コクガン、カルガモ、ウミアイサ、オオセグロカモメ、セグロカモメ、シロカモメ、ワシカモメ、ウミネコ等が観察できました。
一箇所で大型かもめ4種が観察できてラッキー♪と思いました。^-^

(撮影地:岩手県野田村)
======
EOS50D 40D EF300F4LIS EF-S17-55F2.8LIS
手持ち RAW DPP 一部トリミング

« 照準器の実戦投入 | トップページ | セグロカモメ(実はライファー) »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/205173/44576203

この記事へのトラックバック一覧です: 今日のツクシガモさん:

« 照準器の実戦投入 | トップページ | セグロカモメ(実はライファー) »