« 巣立ちの季節(2) | トップページ | 巣立ちの季節(3) »

2009年6月17日 (水)

心臓が縮み上がる瞬間

林道で、ゆっくりゆっくり車を走らせ、野鳥の気配を探っていたときのこと。突然道路の横の木から『ガサガサッ』と音がしたかと思うと、大きな黒い物体が降ってきた!?

0617_21

とりあえず助手席に置いてあったカメラを手にバシャバシャっとシャッターを切った!という画像です。ファインダーなんて見ちゃいません。とゆう事情ですんでピンボケ&手ブレごめんなさい。^^;
中央に『黒い物体』が、そして手前に車のミラーが写っています。黒い物体は画像右手に写っている木から手前に降りてきて、転げるように少しだけ距離を置いた場所に移動していきました。

気を取り直して、10cmだけウィンドウを下ろした隙間から、少しだけ真剣にノーファインダー撮影。この時点で私には、この『黒い物体』が何であるかハッキリと分かっていますので、とてもとてもガラス全開にして撮る勇気なんてありません。というかまともな精神状態ではありません。恐怖と好奇心が入り混じった、ドキドキハァハァな何とも言えない精神状態?
・・・右手にカメラ、左手でハンドル、右足をアクセルに軽く掛け、左足でブレーキを踏んでいつでもダッシュで逃げられる体制。・・・車は傷付けられるのはやむを得ないとして、とりあえず自分の命だけは守ろう、と。

とゆう感じで、私が命がけ(笑)で撮った画像がこちら。
0617_22
0617_23
ツキノワグマの子供だと思います。

距離にして5mほど。彼はこの後すぐに、きびすを返して藪の奥に走って行きました。数十秒ほどの接近遭遇でありました。
これまで対岸の斜面とか、林道のずっと先のほうを横切っていく姿とか、そういう安全が確保された状態で熊を見たことは何度もあるのですが、予期せぬ事態とは言えここまで接近しちゃったのは生まれて初めての体験でした。いやぁ、びっくりしました。

・・・でも、オレも驚いたけど、たぶんきっと君も驚いたんだよね?ごめんねー。^^;

(撮影地:岩手県花巻市)
======
EOS50D EF-S17-55F2.8IS
手持ち(ノーファインダー) RAW DPP ノートリ

« 巣立ちの季節(2) | トップページ | 巣立ちの季節(3) »

その他の画像」カテゴリの記事

コメント

いや~大変でしたね(汗)
でも写真はバッチリ?

私も川でばったり出くわしたときは人生の中で最高に緊張しました。
つくづく北海道じゃなくて良かったなと・・・

motoさんこんにちわ。
いやホント、まじで肝冷やしましたよ。まだ車の中だから多少は冷静でいられましたが、それでも5mの距離ですもん。数十秒の間で、体中ぐっしょり変な汗をかきました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/205173/45370891

この記事へのトラックバック一覧です: 心臓が縮み上がる瞬間:

« 巣立ちの季節(2) | トップページ | 巣立ちの季節(3) »