« 7/20八郎潟周辺 | トップページ | 一眼デジスコ »

2009年7月24日 (金)

オークションの罠

私は撮影機材や書籍等のお買い物に、ネット通販とかネットオークションを利用する時があります。市内のお店で取り寄せてもらうよりも早く、更には安くお買い物できたりする場合が多々あります。
オークションでは中古品も時々買うのですけれど、新品と違って「どの程度のレベルの中古品なのか」を手にとって確認することができないのが、ネットオークションの辛いところ。なので私は、オークションで中古品を買う場合は、基本的に『この値段だったら騙されても我慢できるかな?』という価格まででしか入札に参加しません。
具体的に言えば、スターと価格で入札して、誰かに後から入札に参加されたら、そのモノはきっぱり諦める、というスタンスです。
そんなオークションの参加の仕方でも、時々落札できちゃうのが楽しいところ。^-^

でもですね、危険な罠も潜んでいるわけです。
「そんなに欲しいという程でもないもの」「それほど必要とはいえないもの」に、『とりあえずスタート価格で入札』して油断していると、思いがけずに落札しちゃったりして、あちゃー!まいったなぁ!!・・・なんて感じちゃうような場合も時々でてきちゃったりするのです。^^;

実は今週は、なんでかわかりませんがそんな『あちゃー!』が2つも続いてしまいました。

0724_01
Canon EF-S60mm F2.8USM

現在マクロレンズはタムロンの90mmを使っていますが、オートフォーカスが使いにくいこと(マクロ以外の用途ではAFが素早いほうがやはり使いやすい)。焦点距離が長すぎるかなぁ?という漠然とした不満。等々の理由で、漠然と60mmマクロを狙ってはいたんです。
でもそんな「絶対必要」って訳でもありませんし、まさか2万6千円で落札できちゃうとはなぁ・・・。相場よりも2~3割は安いんじゃないかなぁ。

0724_02
Canon フォーカシングスクリーン Ef-D

EOSの2桁シリーズは、40Dからフォーカシングスクリーンが交換可能になりました。
標準装備のものがEf-A。オプションとして発売されているのもが2種類あって、F2.8よりも明るいレンズでピントの山が掴みやすいスーパープレシジョンマットのEf-S。そして、水平&垂直が出しやすい方眼マットのEf-Dです。
今回落札しちゃったのは、Ef-Dです。中古で1500円でした。

フォーカシングスクリーンの中古品がオークションに出てくる機会はそんなに多くないのですけれど、まさか落札できちゃうなんてなぁ。実は自分が興味があったのはEf-Sだったんだけどなぁ。^^;

・・・というわけで、今週はなんだか思いがけずに無駄遣いしちゃって、少しブルーな気持ちだったりしています。

======
EOS40D EF-S17-55F2.8IS
手持ち RAW DPP

« 7/20八郎潟周辺 | トップページ | 一眼デジスコ »

撮影機材」カテゴリの記事

コメント

きっとそれは入札せずにスタート金額で落ちたら
「しまった!」と思うに違いありません。
そうでなければ、入札しないに限りますからね(^^;

安く買うなら最近は海の向こうから取り寄せという手もあるようで。
どの位安くなるかはちゃんと調べてないのでアレですけれど
ワールドワイドの保証があれば国内でも保証受けられるらしいです。

motoさんこんにちわ。
そうそう。そのとおり!(笑
もっと言えば、無駄遣いしたくないんなら最初からオークションなんて見なきゃ良いのです。
円高の場合は個人輸入とかで、新品・中古問わずかなり割安に入手できるみたいですね。情報としては知っていましたが、語学力に自信が無いのでまだチャレンジしたことがありません。^^;

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/205173/45729017

この記事へのトラックバック一覧です: オークションの罠:

« 7/20八郎潟周辺 | トップページ | 一眼デジスコ »