« Happy Birthday! | トップページ | 新兵器導入:TSN-DA3st »

2009年8月 4日 (火)

日本の野鳥590 [平凡社]

野鳥の写真図鑑を購入しました。

0803_01

【日本の野鳥590】
平凡社 写真:真木広造 解説:大西敏一
ISB978-4-582-54230-1
本体 \3,500(税別)

この図鑑は、ずーっと前に某お師匠さんから『お勧めだよ』と教わっていたものの、なかなか購入に踏み切れないでいたところ、最近やっと手に入れたというものです。
思い切って購入に踏み切れなかった理由は色々とあるのですけれど、まず第一に県内の本屋さんでは全く見かけなかった、ということ。「本屋で実物を見つけたら速攻で買おう!」と心に誓っていたのですけれども、この1年ほど見て歩いた限りでは全く目にする機会がありませんでした。
というわけでこの本は、今回ネット通販で購入しました。何かのついでの時にでも注文しよう!と思っていても、この手の図鑑はなかなかイイ値段がしちゃうので、その点でもちょっと躊躇していた、という面も否定できません。^^;

さてこの図鑑の内容について・・・現時点ではまだパラパラと拾い読みしてみた、という状況なのでインプレッションを書くのも少しおこがましいのですけれど。。。
まず第一に、写真がものすごくクリアで鮮明だ!ということが大きな特徴として言えると思います。日本国内で数例の観察記録しか無いような種の野鳥については、海外まで出かけていって撮影した写真が掲載されています。写真のクオリティにこだわる筆者の意気込みが感じられます。
解説文に関しては、全ての種に関して『分布・生息域』『特徴』『類似種との識別』の3項目に関して記述されています。(一部の種についてはコレにプラスして『声』『亜種』が記載されます。)なかなかの情報量で、フィールドでも非常に役立つ1冊だと思います。

ちなみにこの本は、2000年11月に初版が発行されています。真木さんは現役で活躍されているカメラマンですので、もしかしたら近いうちに(数年以内に?)改訂版、増補版が発行されたりするんじゃないかなぁ?・・・と、勝手に想像しています。初版発行からかなり年月を経ている=改訂版の発行も間近??というのも、私がこの図鑑の購入を少し躊躇っていた要因でもあります。・・・根が貧乏性なので(笑
そんな色々を考慮しても、これは間違いなく「買って後悔の無い一冊」と言えると思います。お勧めです。

======
EOS40D EF-S60F2.8
手持ち RAW DPP

« Happy Birthday! | トップページ | 新兵器導入:TSN-DA3st »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/205173/45821013

この記事へのトラックバック一覧です: 日本の野鳥590 [平凡社]:

« Happy Birthday! | トップページ | 新兵器導入:TSN-DA3st »