« キョウジョシギ | トップページ | 9/6秋田遠征の総括 »

2009年9月 8日 (火)

写真判定

9月6日の秋田遠征画像が、まだまだ続きます。^^;
当日現地でも、また帰宅後にPCで写真を見てもずーっと悩み続けていた個体があります。

0908_21
オバシギ?コオバシギ??

オバシギにしてもコオバにしても、実は私が初めて観る野鳥です。もう図鑑とにらめっこです。しかし何度じっくり観ても細かい部分が現地ではわからず、「後でじっくり写真判定しよう!」と、とりあえず鮮明でブレの無いなるべく大きい写真を撮ることに専念しました。

0908_22

オバシギとコオバシギの判別ポイントは色々ありますが・・・

①サブターミナルバンド→有ると言えば有る?
②嘴の長さ→短いと言えば短い?
③胸の黒斑→濃い目かなぁ?

と言う感じでどれもビミョーで、写真判定に持ち込んでもいまいちピンとこなくって、この2日間ずーっと悩んでいました。

その間色んなサイトでオバシギ&コオバの写真を沢山見たりなんかしているうちに何となく目が慣れてきたのでしょうか。細かい識別ポイントもそうですが、全体的な印象として「これはオバシギだろう!」と思い始めると、もうコオバシギだなんて全然思えなくなってきてしまいます。

というわけで現時点での私の結論。
これは『オバシギ幼鳥』です。キッパリ!

・・・これで間違っていたらどうしよう(笑

(撮影地:秋田県男鹿市)
======
EOS50D EF300F4LIS EF1.4xII
手持ち RAW DPP

« キョウジョシギ | トップページ | 9/6秋田遠征の総括 »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/205173/46152298

この記事へのトラックバック一覧です: 写真判定:

« キョウジョシギ | トップページ | 9/6秋田遠征の総括 »