« オシドリのなる木 | トップページ | シマアジ »

2010年4月10日 (土)

某高原にて。

昨日は所用があって、陸前高田に宿泊。
朝は窓際のお立ち台で歌うイソヒヨドリの声で目を覚まし、ホテルの窓から冬を名残惜しむカモ類&カモメ類を眺めつつ、早々に所用を終え某高原に寄り道しました。

0410_01

海と空との境目がわかんねー♪
などと晴天の某高原の景色に浮かれながらホンシュウジカを眺め、また小鳥達や時折上空に現れる数々の猛禽類の姿を堪能しました。

ちなみにこの画像にも、ホンシュウジカの姿が入っています。どこにいるかわかりますかね?けっこう距離もあるんで、わかんないかな。^^;

この高原で数時間を過ごし、さて、と山を降りる方向に数キロ走ったところで、車道の脇からもの凄い勢いで飛び立つ大型猛禽類に出会いました。

『あ、イヌワシだ!』

フロントガラスの数メートル先を横切りつつ、こちらに睨みを効かせて飛び立つその姿に、とっさにそう思いました。・・・が、自信がありません。(笑
これまでは遥か数100メートル先の稜線を飛ぶ姿をスコープでやっと見た事がある程度のイヌワシです。それが、今日は数メートルの距離ですよ。心臓をバクバクさせつつ、その謎猛禽を追います。

数百メートル車を走らせ、やっと空が見渡せるところまできて上空を見上げると、そこには悠々と旋回しつつ高度を上げて行く謎猛禽の姿が見えました。

0410_02

0410_03

撮影地:岩手県内
======
EOS7D EF24-105F4LIS EF300F4LIS EF1.4xII
手持ち RAW DPP 一部超トリミング(ほぼ等倍)

« オシドリのなる木 | トップページ | シマアジ »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

やりましたね!
数メートル先なんて羽音が聞こえてきそうな距離じゃないですか。
通りがかりBWの私には最近、縁が無いですが、一度見るとはまっちゃいますよ。

hatatenさんこんにちわ。
羽音が聞こえるどころか、目が合ってるのがわかる距離でした。^-^
車のフロントガラスからはみ出すくらいの距離ですもん、ものすごい迫力でした。

猛禽類はまるっきりシロウトの自分ですが、ハマっちゃう気持ちはものすごく良くわかりますね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/205173/48049219

この記事へのトラックバック一覧です: 某高原にて。:

« オシドリのなる木 | トップページ | シマアジ »